日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

豆腐小僧双六道中

2005.09.26
何年かぶりに京極夏彦の本を読んだ。
昔読んだのは、もう筋がいっしょくたにこんがらがっちゃって、
自分の頭の中の映像もどれがどれやらという情けない読者ですが・・・
これ、文句なしに笑えます。
自分の存在が消滅してしまうのではという恐怖から、両手でかかえる豆腐の盆を手放せない
天然ボケでおばかな豆腐小僧。でもとってもかわいいキャラ。
まるで江戸の落語を聞くようなテンポのよい会話にずんずん引き込まれてしまいます。

「馬鹿だなお前は」
「へい。無学でございます」
「返事がはええな、おい」
「はあ。考える余地もなく」

とこんな感じ。
わたしには”どすこい”よりおもしろいな。
4062122146.09.LZZZZZZZ.jpg

Comment

- 木曽駒

おぉ~~。京極夏彦。
一時はまりまくって、全シリーズ持ってた時期があります。
最近はとんとご無沙汰で、今度図書館で借りてこよっと!
2005.09.27 Tue 23:52 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

この本でったいおすすめ。
おもしろすぎで、なお且つすんごい真理ついてるとこあるの。
2005.09.27 Tue 23:57 URL [ Edit ]

- 伝吉

誠に恐れながら、御ぶろぐにとらっくばっくさせていただき候。
よろしくお願い申し上げ候。
江戸の噺で候。
2005.09.30 Fri 20:24 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/83-21522d06

豆腐小僧の巻

昨日の宵のから降り始めた雨が、今日も続いてらあ。折角、両国にでも遊びに行こうと思っていたが、こんな日は長屋でゆっくり一日を過ごすとするか。なんでえ、達吉も、今日は長屋にいるのか。こんな日にゃ、しょうがねえよなあ。茶でも飲んでいくか?おお、なんでえ、その紙
通好み江戸生活帳 2005.09.30 Fri 20:22
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.