日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

富士山二ツ塚(双子山)

2012.12.03
2012.12.2(日) /

富士山二ツ塚に行って来ました。

今年の富士山は昨年よりも随分と雪が付くのが早く、その量も多いようです。
12月初めなので、二ツ塚はまだそんなには雪が付いていないかなですが、
静かな富士山の入り口を楽しめるかなと、出掛けることにします。

P1140492-002.jpg


登山・キャンプ ブログランキングへ
お山はいよいよ冬ですね、ぽちっとな

午前中相方に仕事があったので、10時過ぎに家を出ます。
が、1時間ちょっとで着いちゃった。近いんだな。

P1140464.jpg

この日は太郎坊洞門前後に9台です。もっと雪が付けば停められない可能性もありますね。
冬道がきっとあるんだろうけど、わからないので、登山口までの車道をポコポコ歩いていきます。

P1140472-001.jpg
林道から富士山が

午後から下り坂な天気予報なので、相方歩くの速いこと速いこと、すぐに取り残されます。

P1140474-001.jpg
車道のショートカット道から二ツ塚と宝永山

車道を歩いていたときは、今日は4枚着込んできたけど、ちょっと暑いかなあでしたが
車道から登山道に入り大石茶屋を過ぎると、とたんに風が強くてう~寒い。

P1140478-001.jpg
大石茶屋、もちろん閉鎖中

相方は自身の目的達成(もちろん山頂を踏む)には手段を選ばず、もちろんぜいぜいのことなんかかまっちゃいられない。
で、もうずんずん歩いて行っちゃいます。
私だってそんなにのろっこには歩いてないつもりなんだけどなあ。
富士山山頂方面にはあやしい雲が立ち込め始めて、時々立ち止まる位の風が容赦無いです。

P1140496-001.jpg

相方はとっとと私のことを捨てて、自分だけ山頂(二ツ塚下塚)にたどり着いて、手なんか降ってくれちゃいます。
P1140501-001.jpg

私が分岐にたどりつくころにはもう下ってきて、「(山頂に)行ってきなよ、俺はもう下るけど」だって。
風も時折突風チックになってくるし、1~2mm程の細かい雪も大分降ってきたので、
山頂までは5分程だけど、一人で下るのはいやだし、もう山頂標識もみえるので、
私はここでよしとします。ち、軟弱。。。

DSC01690-001.jpg
上塚をバックに下塚山頂

P1140515-001.jpg
富士山にはオンタデがよく似合う。。。おそまつ

P1140519.jpg

♪ブリザ~ドブ~リザ~ド♪下りは、歌も出ちゃう余裕で、まだそんなにクラストしてない雪の上を歩きながらです。

P1140511-001.jpg

P1140526-001.jpg
登りの踏跡はどんどん細かな雪が積もります

P1140503-001.jpg

富士山山頂方面はもう見えません

P1140527.jpg
雪は大分しっかり降ってきたので、大急ぎで下ります。
まだ、少しの積雪、つうかほとんど雪なしなので、今日みたいに時間のない日には、いい足慣らしになりました。
雪が付いてくると、良いトレーニングの場になりそうですね。

***コースタイム***
太郎坊洞門駐車スペース11:45~大石茶屋12:35~二ツ塚下塚分岐13:33~下塚山頂13:38~太郎坊洞門14:45
   Comment(14)   ↑Top

Comment

寒そう - 坂月沢蚊

さすがにもう寒そうですね。
冬山は行ったことがありません。
富士山は遮るものがないからこの時期でも厳しそうですね。
2012.12.03 Mon 20:51 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆坂月沢蚊さん
富士山の寒さは、やっぱり風の強いことでしょうね~
雪が少ないのは、風で飛ばされちゃうこともあるんでしょうね。
昨日も目出帽だそうかなあって思いましたもん。
2012.12.03 Mon 21:53 URL [ Edit ]

- yamajinn

初めまして、yamajinnといいます。

良いですね、二ヶ塚。
私が学生時代(40数年前)に入っていた社会人山岳会では、この二ヶ塚とこの上部の斜面が雪上訓練の場所でした。
当時は、12月半ばには、完全にクラストした斜面でしたが、まだ、あまり雪が付いていませんね。

宝永山とこの付近は、雪山散歩には、もってこいの場所と思っています。
美しい写真を見て、今年の3月に続き、行ってみたい気分になりました。
2012.12.04 Tue 08:49 URL [ Edit ]

私も同じく - おくがけど

軟弱者ですが、旦那はんはもしかして吹雪いてたりしてても、むしろ達成感が得られるMいや体育会系の登山者なのでしょうか。
2012.12.04 Tue 10:14 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆yamajinnさん
ようこそいらっしゃいました。お名前はM-Kさんのところで拝見していましたし、
ブログも覗かせていただいていました。
山行形態が似ているので、とても参考にさせていただいています。

yamajinnさんはこちらで雪訓されたんですね。
今回はまだあまり雪はなかったですが、もう少し積もればいい訓練ができそうですね。

☆おくがけちゃん
あいつのことはよ~わからん。
しいて言えば、「だあ行く会系」とか。。。
2012.12.04 Tue 13:02 URL [ Edit ]

- mogu

二ツ塚、2つ連なっている写真が面白いですね
富士山にもこんなところが有ったんですね・・・知らなかったわ
機会が有ったら行ってみたいな~
2012.12.04 Tue 14:17 URL [ Edit ]

- よ~かん

大変ご無沙汰でございます・・・
九月の人間ドックで思わしくない(あ~つまりメタボちっく方向ですね・・・)結果を戴いてしまったものですから、健康志向にと
思って最近チクチクとお山方向です。畦ヶ丸に登ろうと思ったら自然教室に熊情報があって怖くて檜にその場で変更し、登るの
辛かったり、大山登るのに「男は黙って男坂」を実践し、辛かったり。しばらく山から遠ざかっていたメタボ男には、そんなん
でも結構辛かったりな感じです・・・

もう富士山の下の方まで雪なんですね~
富士山自体はまだ登ってないけど、周りは結構気になる場所が一杯あるんですよね。でももう寒くて行けない(笑)
それにしてもだんな様の足の速いの、メチャクチャどん亀の上スタミナマイナスの私には、すっごい羨ましいです・・・
2012.12.04 Tue 20:53 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆moguさん
二ツ塚は御殿場口から山頂に向かう途中にあります。
宝永山の下あたりです。
これからもっと雪がつけば面白いルートかなあと思います。
でも、雪付きになるともっと時間かかりますよね。

☆よ~かんさん
きゃあ、わたしこそご無沙汰しちゃって。。。
檜、結構登り甲斐のあるお山ですよね~
わたし、コースタイムで登れたことないですもん(うひゃ

富士山の裾野、condorさんのブログとか見ると、気になるとこいっぱいありますね~
私も秋に行きたかった(涙

お山は遅くても、コンスタントに歩いていると楽になってきますよ。継続は金なりです。
2012.12.04 Tue 23:09 URL [ Edit ]

近くに - 岐阜ぺんぎん

良いトコ有りますね~


ブリザ~ド ブリザ~ド♪
手に入れましたか?
ベストアルバム?

この時期車の中は♪荒井由実♪です
2012.12.05 Wed 10:41 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆岐阜ぺんぎんさん
思いの外近かったです。富士山から何年も遠ざかっていたので
その近さがわからんかった。。。

>手に入れましたか?ベストアルバム?

い~え、ユーミンの昔の歌ははほとんどレコード持ってるもん、聞けないけど(爆
あとは、カセットにも大体はいってるし(更に爆
しかたないので、TUTAYAで借りて録音してあるあるよ。
2012.12.05 Wed 17:41 URL [ Edit ]

こんばんは^^ - condor

雄大な富士山が近くで見れる魅力的なコースですね!
ちょっと寒々しい景色ですが、写真が好きな人間からすると、こういう方が好みかもしれません。
11枚目は風が見えますし、12枚目も風に運ばれる雪の様子がよく分かります。
そして4、6枚目の富士山。冬富士らしい厳しい景観ですね。
雪の中をこの景色を見ながら歩いてみたくなりますね☆
2012.12.06 Thu 01:01 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆condorさん
厳しい様子を感じ取っていただきうれしいです。
風に負けて、シャッター切るのが厳しい場面も多々でした。
もう少し雪が付いて白銀の世界も気になる場所ですが
穏やかな時を狙ってまた行きたいなと。
2012.12.06 Thu 10:59 URL [ Edit ]

富士山に - nagai

富士山は遠くから眺めてばかりでした。
こんな素敵な所があるのですね。
宝永山とともに来年は是非行ってみたいです。
2012.12.10 Mon 10:08 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆nagaiさん
御殿場口登山道の左手にちょこんと2つ、肩を並べて佇んでいます。
形がユーモラスですね。
ちょっと雪が付いた位がいい時期なのかしらと思います。
ぜひおいでくださいませ。
2012.12.10 Mon 22:03 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.