日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

錦繍の丹沢-鉄砲沢、檜洞(沢)序章

2012.11.05
2012.11.3(土)~4(日)
今回も長男と3人コラボの沢でした。
今年から沢にはまった長男も通算5本目の沢、若さゆえかめきめき上達して滝登りする姿も板についてきました。
ユーシンを拠点に、1日目は鉄砲沢、2日目は檜洞沢と計画します。

P1140205-001.jpg

ユーシン沢と檜洞沢分岐あたり


登山・キャンプ ブログランキングへ
ぽちっとよろしく


高山から順々に下りてきた紅葉も丹沢界隈でそろそろ見頃を迎える時期となりました。
南斜面と北斜面、沢と稜線、微妙に緩急をつけながら、自然はその思う所に、赤や黄色の色を散りばめていきます。
それを沢からたどりながら見上げ、稜線にたどり着き見下ろす。
同じお山でも、見る場所によってこんなにも表情を変えます。

たとえば塔ノ岳と右手の大丸

P1140084-001.jpg

オガラ沢右岸尾根から塔ノ岳

箒杉沢を従えた西斜面は、今週はまだ早かったけれど、来週あたりの見頃を迎えると、まるでパッチワークのように
色とりどりの模様をつけていきます。

沢の中では、鉄砲沢の標高1000mあたりは西斜面なこともあってこんな感じ

P1140038.jpg

檜洞沢の1000mあたりは沢が開けて南斜面なので更に紅葉も進んでいます。

P1140284-001.jpg

鉄砲沢多段の滝

P1130922.jpg

檜洞沢ローカ状の滝

P1140182-001.jpg

それぞれ見所も多く、昨年の5月についで2度目の訪問でした。

今回も毎度のごとくの道間違いをやらかしまして、2日目はヘッ電下山となってしまいました。
吐く息は白く、秋も冬も感じた連休となりました。

詳細は後日

Comment

素晴らしい~♪ - 河童

こちらの紅葉も絶品ですね!
そこに居る親と子の心も美しく感じます(^o^)
2012.11.06 Tue 05:00 URL [ Edit ]

丹沢 - 岐阜ぺんぎん

良いイロになって来ましたね混むんだろうなぁ~ちょっぴり遠いお山なのでいつも二の足踏んじゃいます今週末は珍しく連休なのに天気が悪そう
2012.11.06 Tue 07:26 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆河童ちゃん
ここの沢は丹沢の中でも天下一品と思います。岩がきれいなんですよ。
子供も大きくなって、ここまでつきあってくれるとは思わなかったのでほんとにうれしいです。

☆岐阜ぺんぎんさん
みんなと泊まった塔ノ岳なつかしいですね。
その山裾にはみごとな紅葉が広がっているんですよ。
こちらから登るのは、行程も長く道も悪いですが、
ちょ~すいてます!
2012.11.06 Tue 08:47 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/776-51e28cd9
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.