日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

酔芙蓉の小路

2012.10.02
いままで公園とか花の名所の類にはあまり興味がありませんでした。
人が多そうだし、俗っぽそうだし。。。
それよりも自然の中でつつましく咲く野の花の方が、美しいと思っていたから。

なので近隣の市町村でアピールしている花の名所にもしいて惹かれることもなく過ぎていったわけです。
ところが最近、身の回りの日常をポツポツと写真に納めていると、
そんなちょっとした名所もどんななのだろうと、行ってみたくなります。
平日なら人も少なそうなので、ふらっと出かけてみることにしました。

IMG_1146-002.jpg
クリックで大きくなります


写真(全般) ブログランキングへ


ここは神奈川県の西のはずれ、南足柄市千津島というところです。
いくつかエリアがありそうですが、農道沿いに酔芙蓉700本、芙蓉100本が並木道のように植えられています。
この日は「ふくざわ公園」近くに車を止めて散策しました。

IMG_1221-001.jpg
ふくざわ公園前の田圃、奥が酔芙蓉の農道です

台風17号が日本に向かってくる余波なのか、空の所々に厚い雲があって、絶好の写真日和とはいきません。
稲刈りの時期は彼岸花との競演の時期とあいまって、垂れる稲穂と天にまっすぐな彼岸花との形のおもしろさ
縁取る色合いの強弱が芸術的です。

IMG_1197-001.jpg

昔は稲むらが、あちこちの刈り取りの終わった田圃にはありましたが、今は簡単にまとめて置いてあるんですね。
役目を終えて一休みみたいな風情でたたずんでいるのが、またおもしろいです。

IMG_1177-001.jpg

さあ、酔芙蓉の小路に入りましょうう。
酔芙蓉は朝から夕にかけて、純白から紅へと1日のうちで色を変えていきます。
その様子は、酔っているようにみえることから酔芙蓉と呼ばれています。
厚い雲がバックにこないように、青空バックを狙いながらシャッターを切ります。

IMG_1157-001.jpg

IMG_1158-001.jpg

IMG_1160-001.jpg

IMG_1155-001.jpg

酔芙蓉は直径が10cm以上ある大きな花で、この日はお昼すぎに出かけたので、
ややピンクに染まりだした頃で、その可憐さときたらなんとも言いようがありません。

IMG_1189.jpg

この子はちょっと昼間から飲み過ぎですね。

IMG_1141-002.jpg

そして翌朝には濃い紅にしぼんでしまう一日花です。
木々にはたくさん咲いているように見えても、ひとつひとつははかない命で、
やはり美人薄命なのですね。

2012.9.28(金)神奈川県南足柄市千津島

南足柄市HP詳細

近くにアサヒビール神奈川工場がありますので、観光がてらどうぞ

Comment

- 木曽駒

アサヒビール工場で、酔芙蓉になりた~~い!!(爆

稲刈りが終わった田んぼに彼岸花。
秋の景色と、華やかなお花。
いいところですね。
2012.10.03 Wed 00:45 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆駒ちゃん
>アサヒビール工場で、酔芙蓉になりた~~い!!(爆

わかるよわかるよ~私たちはやっぱこっちだよね~

秋は紅葉だよって思っていたけど、里の風景もとってもいいなあと
いまさらなんだけどね~
2012.10.03 Wed 09:10 URL [ Edit ]

- ろび

>そして翌朝には濃い紅にしぼんでしまう一日花です

えー そなの?
一日しか飲めないのぉ (ちがうって)

TOPの写真すっきやわ
背の高いお花の間の1本道 そらの雲もええわ
そんな中を歩いていくのって ドキドキワクワクするよねー
2012.10.03 Wed 12:21 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ろびさん
>えー そなの?一日しか飲めないのぉ

だからあ、駒ちゃんといいどうしてそっちに向かうん。。。

写真どもどもです。
抜けるような青空だったらなあと思ったけど、雲もいいよね。
2012.10.03 Wed 17:49 URL [ Edit ]

こんばんは^^ - condor

なんかカメラが違う感じがしますが、新兵器でしょうか???(Exifから)
あっ、空気読めない発言でしたら、時期が来るまで未承認のままでお願いしますね(汗
まずは彼岸花と稲穂の組み合わせですが、私はこれを撮影するのに3年掛かりました(笑
ぜいぜいさんはいとも簡単に撮ってしまいましたね!持ってると思います^^
彼岸花を手前にした稲穂とのシーンも良いですし、稲むらを前にしたシーンも雰囲気ありますね☆
個人的には稲むらのシーンが1番好きです^^
酔芙蓉も含め、良いシーンが撮れて良かったですね!
2012.10.03 Wed 22:50 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆condorさん
ふふふ、ここに来られる方々には白状していないのですが、
さすが、condorさんにはばれちゃいましたね。
知人から信じられない低価格で譲っていただいたんです。

沢には怖くて持っていけませんが、身近な物取りや流し撮り、などをmixiの方にはUPしてるんですよ。

自分にはまだまだもったいないカメラなんですが、
なんとか使いこなせて自分のものにしたいなあと思ってます。

写真おほめくださりうれしいです。
稲穂は多分初めて撮りました。
ちょうど彼岸花とのコラボが撮れてうれしかったです。
2012.10.03 Wed 23:04 URL [ Edit ]

ちょっとよっぱ - きぬ

わたしには稲村くんたちが
刈取り終わった田んぼで
ヨレヨレダンスをしているようにみえましたよ


美人薄明、ええっと、薄明りの中で見ると美人?
美人薄命、縁がないもので。。。


2012.10.04 Thu 19:29 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆きぬさん
そうそう酔芙蓉の小路ではみんなよっぱよっぱでございます。
絶対、美人でほろ酔いの酔芙蓉相手に、稲むらも楽しんでることだろうね。
なんか、子供の頃稲むらぶっ壊してあそんだの思い出すなあ。

薄明かりじゃなくてもきぬさんは美人さんですよ~(ごまごま
2012.10.04 Thu 21:49 URL [ Edit ]

- 食う寝るさんだ~す

そっか。。。酔芙蓉ってそんな花なのね。
だから、お嬢様方はいつも真っ赤なんだね。

そんで1日花とは知りませんでした。
ここに集まる、お嬢様達は、いつまでもけして散らない酔芙蓉ばかりだわねw

ちなみにアサヒBEER園は桜の時期がお勧めですよん♪
2012.10.04 Thu 22:55 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆食う寝るさん
1日のうちで色を変えていくなんてすごいよね~
ピンクに染まり出す時が特にいいなあと。

>ここに集まる、お嬢様達は、いつまでもけして散らない酔芙蓉ばかりだわねw

確かに。。。
でも私、つい先日、生2杯、ワインデキャンタ赤、白2本だけで撃沈ですた。
かわいい酔芙蓉だこと。。。ほほほ
2012.10.04 Thu 23:10 URL [ Edit ]

>>アサヒビール工場で - 河童

わたすも
2012.10.05 Fri 19:08 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆河童 ちゃん
君もそっちか。。。
2012.10.06 Sat 11:40 URL [ Edit ]

- まきくま

カメラなんだろー 気になるなあ。
ところで酔芙蓉。上野にこの花を描いた国宝があるんですよ。2幅対になった掛け物で、一枚は白い花、もう一枚はかなり酔っ払った花。中国の南宋時代を代表する画家・李迪の作品で、画家はこの2枚で時間の流れを描いたのだとか。花びらの色や質感の細部にじわーんと沈潜していくようなアプローチがなかなか味わい深いです。来年の正月には展示されるはずなので、ぜひどうぞ♪
2012.10.07 Sun 10:38 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆まっきー
わあ、上野のお山にはそんなお宝の酔芙蓉がいらっしゃるんですね~
これはぜひとも行かねばです。
たった1日の中に、少女から円熟の女性さえも思わせる色香と
はかなさをどう表現しているのかなあ、これは気になりますね。
2012.10.08 Mon 23:41 URL [ Edit ]

- ろび

>たった1日の中に、少女から円熟の女性さえも思わせる色香と はかなさを

ええっ? 呼んだ?
2012.10.10 Wed 12:58 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ろび
どの手がはかないって。。。(爆
2012.10.10 Wed 14:23 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/769-e6828ace
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.