日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

小菅川、白糸の滝

2012.09.03
2012.9.2(日) 

なんだか週末になってお天気悪いですね。
3:30の目覚ましかけましたが、とっくに夜半から雨模様。。。
なんだかなあなのです。


登山・キャンプ ブログランキングへ


雨を眺めながら、仕方なくうちでグダグダしていると、気持ちあたりが明るくなって来ましたよ。
車の燃費もよくなったことだし、たまにはドライヴに出かけます。

ときどき降られますが、大月を越え、葛野川ダムから松姫峠を抜けます。
松姫峠には、登山者と思われる車も。大菩薩峠でしょうか?
うちの方はかなりな降りだったけれど、こちらは大したことなかったのかな。
ともかく思い切りの出遅れなので、お山はなしですね。

小菅村から県道508号で小菅川を遡っていきます。
途中からダートになりますが、整地してあってそんなにひどくはありません。
さてさて、ゲートで車は終点です。
土砂崩れの前は、もっと奥の駐車場まで入れたようですが、今はもう入れません。

ゲートからすぐに、右手に白糸の滝の遊歩道があります。
ほんの数分で滝見台です。

P1120801-001.jpg
滝見台からの白糸の滝、クリックで大きくなります

滝見台からはえらい大きな滝に見えます。
と、滝の写真を撮っていると、歩いてきた遊歩道に、大音響とともに大きな倒木が大石とともに落ちてきました。
丁度岩場から湧き水が落ちているところで、のんびり湧き水の写真を撮ろうかなと思ってでも止めたとこでした。
もし、そこで写真を撮っていたら巻き込まれた訳で、もしかしたら命にも関わったかもと
ちょっと足がガクガクでした。

守護神さま、ありがとうとお礼を言わないわけにはいきません。。。
また、右岸の遊歩道に戻っても、崖の上を注意しながら、滝壺まで行ってみます。

P1120806-001.jpg

ここからだと30mくらいの滝に見えました。
水量は少ないですが、姿のいい滝です。
雨乞いをしたら、竜が滝壺から躍り上がって、小菅川を下っていったそうです。
それ以降、小菅村には飢饉がなくなったそうです。
相方は滝壺に白くて長いものがいると言っていましたが、竜かすら?
私がのぞいたら、滝壺深くに潜ってしまったようです。

P1120824-002.jpg

崖に注意しながら、足早に林道まで戻り、
大菩薩峠の登山口まで歩いて、もうそこでいいやと引き返します。

クサボタンが咲き始めていました。
季節は秋へと向かっていっていますね。

P1120836-002.jpg

帰路は柳沢峠を越えて、塩山の「はやぶさ温泉」で汗を流します。
ここは信じられないくらいの湧水量の掛け流し温泉で、洗うお湯も温泉です。
そのお湯で背中を打たせるのが気持いいんですよ~
500円ですが、うちは回数券買うほど入れ込んでます。

ひさしぶりに塩山の「ラーメンガキ大将」の味噌ラーメンでしめました。

Comment

- きぬ

危機一髪で助かりましたね
ほんと、「もしも・・・・」って考えると
ぞっとします。守護神さまのおかげでしょうか。
それとも
滝壺の「白くて長いもの」さまのご利益かもですね

「はやぶさ温泉」ここの湯はいいですよね
「ラーメンガキ大将」メモしておきます
2012.09.04 Tue 08:19 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆きぬさん
悪沢の時も間一髪で土砂崩れから免れたし、今回もだと
なにかが守ってくださっているのかなあと信じない訳にはいきません。
お山には遊歩道といえども危険があるので、気をつけないといけないなあと。
ってか、巻き込まれたら逃げようがないんだけど。。。

「はやぶさ温泉」いいよね~
ここで、宴会している人がうらやましくって。
ちらし寿司だかマグロ丼だかのセットがあって安かったみたい、それも気になる。。。
2012.09.04 Tue 09:56 URL [ Edit ]

- M-K

ぜいぜいさん
松姫峠~大丹波峠~柳沢峠・・お疲れ様でございます!小菅川でしたか・・。ちょっとしたニアミスでしたね!その上流の頂には私らがいた訳ですからね。大木と大岩の落下!幸運でありました。(過去に大山川を単独登っていた時、通過して数分後に腹に響くズンズンズン!の大落石の音。間一髪でありました)
R411が塩山駅東側のガードをくぐり、T字路左折・・なんて言っていたら、アレレ真っ直ぐ道が伸びているぞ・・。やっぱりパトロールは必要ですね。
2012.09.05 Wed 02:00 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆M-Kさん
あまりに近くにいらしたので、あらあとついついカキコしましたよ。
落石は多分上で大きな動物が通ったのでしょうか?まさかM-Kさん、いえいえ冗談です。
でも倒木が落ちるのはよほどのことで、ただたっだ肝を冷やしました。

塩山界隈は通るたびに道路が整備されて、だいぶすっきりしましたね。
パトロール、範囲が広がっちゃいますね。
2012.09.05 Wed 08:56 URL [ Edit ]

こんばんは^^ - condor

登山や渓谷歩きをしていると、紙一重という事態に遭遇することもありますよね。
運も実力のうち、なんて言葉もありますが、運がないとどうにかなってしまうんでしょうね。
神のご加護も運のうちだったりするかも知れません。
でも今回の場合は雨も降っていたことで、水分の多い場所を嫌ったという、危機管理も働いた
かも知れませんね。
何はともあれ、無事でよかったですね^^
「ラーメンガキ大将」、しばらく行ってないです^^;
2012.09.09 Sun 18:12 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

>condorさん
今回は整備された遊歩道だったので、まさかの出来事でした。
前兆はまったくなかったんですよ。

やはり雨後と言うことで、何らかの危機管理が働いたのでしょうか。。。
もし、素敵な湧き水だったら、じっくり撮っていたと思うので、
それを今振り返るとゾッとしました。

「ラーメンガキ大将」、うちは味噌ラーメンの大ファンです。
2012.09.09 Sun 21:21 URL [ Edit ]

>大音響とともに大きな倒木が大石とともに落ちてきました。 - 河童

神様がもっと生きよと言ってくれたと思います。

 土佐も毎週末お天気が良くありません。
私もぜいぜいさんを見習って
雨には雨の遊山を精進せねばね・・・(笑)
2012.09.11 Tue 04:15 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆河童ちゃん
ほんとに偶然に免れたような出来事だったので、
神様が守ってくれたとしか思えないです。。。
雨の遊山もまたよしです。家にいると腐っちゃうです。。。
2012.09.11 Tue 14:37 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/763-1f7f0f6e
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.