日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

桜散々

2012.04.12
「花に嵐のたとえもあるさ さよならだけが人生だ」

P1080692-001.jpg

すべての画像はクリックで大きくなります


写真(全般) ブログランキングへ

物事に永遠はないけれど、散ってなお美しきものかな

P1080708-001.jpg


P1080730-002.jpg


P1080728-001.jpg


P1080735-002.jpg


P1080746-002.jpg


P1080735-004.jpg


P1080751-001.jpg

その周りは桜。。。

Comment

- 食う寝るさんだ~す

うん、花は散るから美しいのよねん♫
どの儚さを楽しめる日本人の感性が好きだわ~。
そして猫も楽しむ(笑
2012.04.12 Thu 22:48 URL [ Edit ]

こんばんは^^ - condor

桜はパッと咲いて、パッと散る。そのはかなさも魅力ですね。
散ってなお美しい桜こそ日本の文化だと思います。
う~ん、しみじみとくるような写真たちに感動です^^
散りゆく桜を見上げるシロちゃんにも感動です。
地上の花びら、水面の花びら、次の季節を感じさせますね。

ぜいぜいさん、前のエントリーといい、素晴らしい表現力です!
いい刺激をいただきました^^
2012.04.12 Thu 23:32 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆食う寝るさん
限りある生命をいとおしむ気持こそが、日本人だよね~
シロも桜はトカゲとカマキリの次に好きです。。。

☆condorさん
はかないですね、桜は。。。そのはかなさをなんとか表現してみたかったです。
掃きだめに鶴、ドブ川に桜。。。かしらん。
2012.04.12 Thu 23:58 URL [ Edit ]

さくらが散って - 岐阜ぺんぎん

寂しい気持ちになりますが これから 次々に咲くであろう 花達の事を 思うと わくわく です

生きてさえいれば 来年も 桜さんに 逢えます

暫くの辛抱です

北へ 桜前線を 追っかけるのも いいね
多い人は 9連休ですから
2012.04.13 Fri 13:13 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆岐阜ぺんぎんさん
花が散るのはさみしいけれど、再生のプロセスだと思えば、また違った感動もありますね。
これからますます自然がいきいきとしてくるときですね。楽しみです。
2012.04.13 Fri 15:39 URL [ Edit ]

散り際の美しさ - 日向葵

桜の魅力のひとつですよね。
しっとりしていい感じです(^∇^)
2012.04.14 Sat 09:45 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆日向葵さん
ありがとうございます。
散ってなお美しいのは、桜の色気にもあるのでしょうね。
ピンクのほのかな色は辺りがふわっとしますね。
2012.04.14 Sat 12:22 URL [ Edit ]

さまざまのこと思ひ出す桜かな - 河童

 満開を追えば慌ただしくなるが
残花に美しさを見いだせばゆとりが出来る。
先人ってその様に生きて来たのだと感じる今日この頃。

 歳かなw
2012.04.17 Tue 20:32 URL [ Edit ]

- よ~かん

すいません、最初「ちりぢり」を「さんざん」と勘違いしました・・・

桜は花びらが散って舞う姿が一番好きです。
この儚さが桜であり、日本を強く感じると思うからです。
散って地にある姿も強い存在感ですよね。
地にある桜のみに絞ったぜいぜいさんの感性が素晴らしいです。
シロの哀愁感の一枚目、水の上の三枚目、いいですね~
2012.04.17 Tue 22:37 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆河童ちゃん
桜は最後まで女だなあと感じます。
追い求める意識を転じれば、それもまたゆとりですね。

☆よ~かんさん
散り際のはかない美しさは、咲き始めの華やかさをもしのぎますね。
私も散り際結構好きです。
シロもそんなハラハラの桜が好きみたいです。
単に動くものが好きなのかもですが(汗
2012.04.17 Tue 23:24 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/726-36037c36
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.