日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

大雄山最乗寺~明神ヶ岳2

2011.03.02
2011.2.27

最乗寺のレポはこちら

最乗寺の奥の院脇からいよいよ登山道の始まりです。
我が家の古い日地出版の地図ではここは黒破線で描かれていますが、地形図には林道までしか記載がありません。
しかし登山道や道標はよく整備されていて静かな山歩きができるとてもよい道です。

P1040116-1.jpg

程良い傾斜の登山道は小気味よく山頂までこの傾斜をほとんど変えることなく登っていきます。
雪がついていなかったことが本当に残念でした。

IMG_0513-1.jpg

初めはひたすら杉林の中、ちゃんと花粉の薬を飲んできたので怖いものなし!
なはずが、耳ん中かい~
いったん林道を越え、もうしばらく杉林が続きます。

IMG_0516-1.jpg

朝のうち静かだった山も風がどんどん強まっていって、この日の南足柄市の風速は最高で19.3m!
木々の上の方では枝がぶつかり合う音が響き渡ります。

IMG_0519-1.jpg

実線の登山道もそうですが、標高を上げると掘割のように土が深くえぐられています。
柔らかい赤土が雨水などで流されていくのでしょうか。

見晴らしががよくなってくると、左手には実線登山道の防火帯あたりが望めます。そうして風はますます強さを増していきます。
山頂は強風が予想されるので、稜線直下の気持ちのいい林の中で早い昼食にします。
山頂からの雄大な風景の中のお昼も気持ちいいですが、たまにはこんな所もほっこりとします。

IMG_0525-1.jpg

稜線には山頂から15分ほど北側に出ました。
雲がものすごい速さで流れて木々がとぎれるあたりは西からの風をもろに受けて思わず耐風姿勢を取るほどです。

IMG_0532-1.jpg

山頂は人っ子ひとりいません。というのはうそで、2組ほどが笹の影に身をひそめていました。
この風もまた冬から春への便りでしょうか。
残念ながらきょうは富士山も金時山も見ることはかないませんでした。
じっとしていられないので、すぐに山頂をあとにします。

IMG_0535-1.jpg

下山は実線ルートから最乗寺に下ります。
相変わらずこちら側は日当たりが良い斜面なので泥田のようなありさまです。
こんな天気でも何組も登山者が登ってきます。
すれ違いがわずらわしく、おまけにドロドロなので、静かな登りのコースをピストンした方が気持ちよかったかもでした。
それでも、前に巻機山でごいっしょしたeruさんにばったりしたりしてまんざら人の多いとこも悪くないかなでした。

IMG_0537-1.jpg

防火帯まで下ってきました。ここからの丹沢大山は、いつもいい姿です。
登りコースはあまり展望がないので、やはりこちら側を下山にしたのは正解だったかな。

杉の花粉に春を感じさせるような気配でしたが、スミレの葉がもう出ていました。
そういえばスミレが好きだったあの方の命日は3月1日。
お山にスミレの便りが届くのももうすぐです。またスミレに会いにいきますからね。

Comment

いいですね。 - ねずぴん

こういった山も落ち着きますね。風が強かったのはちょっとなんですけど。

わたしはまだまだ雪山から抜けられません。。
2011.03.02 Wed 18:47 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ねずぴんさん
このお山は目の前に金時山を抱いた富士山なんですが、この日は残念な展望でした。
神奈川でアクセスがいいので、意外と外国人の方もよく登られます。
自分に雪山をガシガシ登れるスキルがあればなあとちょっとねずぴんさんがうらやましいです。
2011.03.02 Wed 23:31 URL [ Edit ]

- 上松 B作

ども、見逃していた記事のあまりのおもしろさに思わずコメント入れちまったB作です(反省)

こういうとこ好きです~~人気がなくて静かそうで・・・

あ、決して人嫌いじゃないですけどね(笑)
2011.03.03 Thu 22:08 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆Bちゃん
いつもならにぎやかな山頂なんですが、天気がいまいちなのと、あんまり歩かれていない登山道なので、
静かな山歩きができました。
Bちゃんの方もいいとこ紹介してね。
2011.03.03 Thu 22:48 URL [ Edit ]

- リブル

こんにちは。

実線コースは歩いたことがありますが、その横にそんなルートがあるのですね。
とっても静かな山歩きができそうですね。
2011.03.06 Sun 11:16 URL [ Edit ]

- まゆ太

もうスミレの時期ですか。
その時期がくると思いだしますね。

最乗寺にかなり興味しんしんです。
明神ヶ岳も前から懸案している山なので、ますます興味深く拝見させていただきました。

>ここからの丹沢大山は、いつもいい姿です。
大山って、やっぱり目立ちますよね。
形がきれいなんだろうなぁ。

しかし、ぜぜさんちは近距離にいっぱいよい山があって、ほんとうらやましいですー
2011.03.06 Sun 18:51 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆リブルさん
やはり新しい地図にはこのコース載っていないんですね。
奥の院からいよいよ天狗のお山に分けいるぞ感いっぱいでとてもいいルートだと思います。
斜度も急登ではなく淡々と登っていくので足にもやさしいです。

☆まゆぴょん
明神ヶ岳は意外とスミレが多いんですよ。
最乗寺は今日も猫さんに話したんだけど、授乳狛犬さんがいるので、そちらの興味もしんしんではないですか?
奥の院から明神ヶ岳ぜひ歩いてみてください。そのときは、声かけてね。
2011.03.06 Sun 21:54 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/598-b706ee8e
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.