日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

奥多摩 一ノ瀬川流域-竜喰谷

2010.08.30
8月最後の日曜日は昨年も行った、奥多摩の竜喰谷に行ってきました。
竜喰などという恐ろしげな名前がついていますが、実際は、
アプローチゼロ、藪漕ぎなしで登山道、高低差が少ないのであんまり疲れない、登れる滝も巻き道もしっかり、
沢がそんなに荒ていない、ナメもいい、滝場が多い、水量もそこそこ、と、いいことずくめの沢なんです。

s-IMGP0885.jpg
前回登れなくて今回登れたスダレ状2段8mの滝
なあんてことは、昨年初めて行ったときには微塵にも思わず、ただただ緊張して遡行したのですが、
今回は2度目で勝手知っての入渓だったので、余裕をもって遡行できたと思います。

ぜいぜい家の他に2パーティ(3人づつ)が入っていて、前後して歩きました。
滝を直登したり、巻いたりによって、前に行ったり後ろになったりと、いつものぜいぜい家だと、
ぐっと引き離される状況ですが、今回は昨年より1時間も早く遡行終了することが出来ました。
決して早く歩いたわけでもなかったし、おにぎり休憩は2度もしてのんびりだったんですけどね~

精錬場ノ滝、下駄小屋ノ滝、曲り滝、逆層5mの滝、倒木の懸った8mの滝、CS滝は相変わらず登れなかった。
これらを登れるようになって、初めてレベルアップになるのでしょうけど、
クライミング的な滝を越える壁は、ぜいぜい家には高すぎて、中々実現できそうにありません。
ただ今回は去年登れなかったスダレ状2段8mの滝が登れたので、自分の中では、よくやったとうれしかったです。

なので、万年初級のぜいぜい家ですが、じつはこれが一番楽しいのかも。。。です。

***コースタイム***
4:00自宅~6:00/7:30柳沢峠(眠いし早く着いたので寝た)~7:45/8:00竜喰谷上P~8:05竜喰谷入渓
10:20/10:35幅広4m滝上休憩~12:20/12/30 1477m圏休憩~12:40/13:00大常木林道~<水源巡視路>~
14:40一ノ瀬林道~15:00竜喰谷上P


でもって竜喰谷に決めたほんとの理由は、”ラーメンがき大将”塩山店のの餃子半額券の有効期限が8/31までだった。。。りする。。。

写真はこちら

Comment

- 輝子

↓こちらの方も竜喰谷だったようです。
でもぜぜさんたちとは1日違いかな?
http://www.flickr.com/photos/houchimin/sets/72157624713647511/with/4940788274/

> アプローチゼロ、藪漕ぎなしで登山道、高低差が少ないのであんまり疲れない、登れる滝も巻き道もしっかり、
沢がそんなに荒ていない、ナメもいい、滝場が多い、水量もそこそこ、と、いいことずくめの沢なんです。

それはぜひ行ってみなければ。
2010.08.31 Tue 01:12 URL [ Edit ]

- ねずぴん

なんか涼しげでいいですね。
わたしもそういった簡単そうなところならいけるかも?

鈴鹿でも御在所岳に本谷なんていう沢筋の岩場ルートがあるので、また行ってみるかな?
2010.08.31 Tue 08:13 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆輝ちゃん
アドレスの方とは1日違いみたいですね。
えっと、輝ちゃんの知り合いの方ですか?私の知らない人だよね?

ここほんとに楽なんで、是非行こうよ。
何度行っても楽しいからいつでもメールちょうだい。

☆ねずぴんさん
はい、大キレットより簡単かも。ただし平水の場合ですけどね。
夏場は水につかるだけで、低山のつらさがなくなりますもんね。
ぜひぜひ鈴鹿のそのルート、行ってみてレポしてください。
2010.08.31 Tue 10:07 URL [ Edit ]

- おくがけど

名前のある滝なんて、(フツーは10m以上あるから)絶対に直登できないっすよ~

ところでぜいぜいさんは、登攀系の沢が好きですか?
それとも泳ぎ系の沢が好きですか?
あるいは暗~いのがお好き?
それとも開けた沢が好みかな。

ちなみに大峰は暗~い沢が多いかな。
開けてて泳ぎ主体の沢は本流が多いので、技術的に手がでまへんわ。
2010.08.31 Tue 14:38 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆おくがけちゃん
えっとね~スポーツマンで、イケメンで、でもしょう油顔のがよくって、性格は明るくって、オープンマインドな人で。。。

あ、沢の話だっけ。。。
5m位のフリーで登れる滝があって、花崗岩の明るい沢で、藪漕ぎなければ、どこでもOKだす。

いつって言えないんだけど、弥山川~狼平避難小屋~八剣谷~八経ヶ岳~カナビキ尾根をいつか行っててみたいなあと思ってます。
2010.08.31 Tue 17:50 URL [ Edit ]

- 輝子

私の知り合いではないです。
ぜぜさんが上のリンク見て心当たりなければ知らない人なのかも。

まあ、ぜぜさん達と行く前に、一人でコソ練してきます。
迷惑かけるの悪いから。
その前にボルダリング復帰かな。
2010.08.31 Tue 18:04 URL [ Edit ]

- おくがけど

大峰で花崗岩の沢ってあったかなぁ・・・
その条件は鈴鹿の沢やで。

当該ルートは沢登りっていうより一般登山に近いコースだけど(沢靴要らないぐらい)、やっぱり大峰の主峰には登っておきたいですよね。

ぜいぜいさんが来られるときまでには、もう少し精通まではいかないけど、とっておきのコースを紹介できるようになっておきますね。
2010.08.31 Tue 20:02 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆輝ちゃん
迷惑なんてないよ~うちも万年初心者だし、一人じゃあぶないから、どこでも行くよ~
ボルダリング輝ちゃん上手だから、実践でも頼もしいと思うよ。

☆おくがけちゃん
>その条件は鈴鹿の沢やで。
あ、そなんだ。別に玄武岩でも、砂岩でも、イケメンでも、ソース顔でも沢ならこだわりまへ~ん。

おくがけちゃんと、沢歩けるといいなあ。その時は師匠も紹介してね。
とっておき待ってます。でも、祭日連休じゃなきゃ無理だかんね。

2010.08.31 Tue 21:45 URL [ Edit ]

- よ~かん

う~ん・・・行き先の決め方が物凄いですね(笑)

楽しそうだなあ・・・沢登り・・・
こんな暑いのだから沢登りとまで行かなくても、水と戯れる方が絶対よさそうなのに、
トレッキングシューズを新調したためにそこら辺の山を歩かなければなりません(笑)
山登りじゃなく、ハイキングですけど。
2010.08.31 Tue 22:24 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆よ~かんさん
でしょう、なんか交通費のが高いよね~

トレッキングシューズを新調ですかあ、お山の写真期待しちゃうなあ。

沢、難しいところじゃなくても、水の中を歩くだけでも涼しくてお勧めです。
雨棚まで往復できるよ~かんさんですもん、そんなに敷居は高くないかと。
2010.09.01 Wed 00:03 URL [ Edit ]

- ゆう

JR奥多摩駅からだとアプローチどうなんでしょうか?行きやすければ行ってみたいですね
先日、誘われて家入沢に行ってきましたが
小滝が連続で面白かったけど、詰めが大変でした
2010.09.01 Wed 05:42 URL [ Edit ]

- まきくま

さすがぜいぜい家、いろんな選択肢がありますねえ。
なんとなく、こんな沢ならいけなくないのかなあと思わせるステキなところですねー。
って、私は絶対に行けないけどね(笑)。
で、餃子半額はそりゃ重要だよねー
私も今晩は餃子たーべよっと。
2010.09.01 Wed 12:57 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ゆうさん
公共交通機関だと、バス終点の丹波から12~3kmもあるので、ちょっと厳しすぎですね。
すみません、アプローチゼロって、あくまでも車で行った場合です。
沢は詰めが藪だったり急登だったりと、天国のあとに地獄ありなとこが多いので、詰めが楽なとこはポイント高いですよね。

☆まっきー
おかえり~さぞや、夏山満喫だったんだろうなあ。
沢も3点支持がしっかり出来れば、簡単な沢なら行けると思うなあ。
私でも行けたし。でも、道具は揃えないといけないし、そこがちょっとハードル高いよね。
あはは、うちは昨日子供のリクエストでまた餃子だった。今ニラもキャベツも高いのに。。。
2010.09.01 Wed 13:50 URL [ Edit ]

- 輝子

なに!車で行った場合…
じゃ、だめだ…
2010.09.01 Wed 14:58 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/550-3cda1945
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.