日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

後立山連峰縦走09 レポ

2009.08.26
とりあえず完成です。

お暇な方どうぞ!

http://zeizei.fc2web.com/usirotateyama09081418.htm
   Comment(19)   ↑Top

Comment

- wakky

2げっとずざー
いいなあおいらもいきたかったなあ
2009.08.26 Wed 15:08 URL [ Edit ]

- よだれがけど

この景色にはため息しか出ません。
お花も空も朝夕もみな派手だなー
やはり3日目のコースが昨年敗退しただけに、印象深かったです。

よかったよかった。
(これでもう10年ぐらい晴れなくてもいいですねw)
2009.08.26 Wed 15:11 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
にうらやましがられるなんて、光栄ですよ~またとない展望だったのでほんにうれしかでした。

☆ よだれがけどさん
今までの中で一番のネーミングだなあ。よだれがけ…
2年前に五竜は行ってたよね。
今回も雲海が朝晩出るんだけど日中はからりと晴れ上がる最高のお天気でしたん。
残念ながら、私のデジカメではお花畑のスケールはうまく撮れなかったですよ。
今回フイルム一眼持って行ったら電池切れ・・・こんな時にかぎって予備の電池忘れるなんて
無駄に重い1.5kg・・・あ~ばかだ。
2009.08.26 Wed 16:54 URL [ Edit ]

- カモシカ

レポ拝見。
昨夏のレポより生き生きしてますね!やっぱり山は晴れに限るですね!
>扇沢~爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~五竜岳~唐松岳~八方
↑これと全く逆コースで歩いたことあります。
ブログを始める2年前でした。
唐松や五竜は毎年どこかで踏んでますが、ぜいぜいさんのレポを見たら、鹿島槍までずずーっとまた歩きたくなりました。
2009.08.26 Wed 20:25 URL [ Edit ]

脱帽!あんたはスゴイ!! - taketombow

昨年、ほぼ同じコースを辿りました。小屋泊まりで荷物は22Lのドイターに押し込み、極力コンパクトにしました。それでも、鹿島槍から八峰キレット、五龍までの間は、相当に緊張し疲れた記憶があります。

 そこを5泊分のテン泊装備で歩くなんて・・・・。

 ぜいぜいさんて、学生時代は中京女子大のレスリング部とか東海大の柔道部とか、日大の相撲部とか入ってたの?でも、女子の相撲部なんて聞いて事ないし・・・。
2009.08.26 Wed 21:34 URL [ Edit ]

- 監督

まずはレポ読まずに写真だけ通して観ましたが・・・
もう、ほんまにむちゃくちゃええなあ~!ずるいじょ~、パチパチ・・・、すんまへん、ちょっと酔ってるかも・・・
2009.08.27 Thu 01:38 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆カモシカさん
ほんとに恵みのお日さまですよね。高山で雨にやられたときの寒さといったらありませんものね。
久々に、あち~と感じた縦走でした。
ふふふ、相方もカモシカさんのコース聞いて垂涎の的ですよ~

☆ taketombowさん
このコースは緊張感は持続させておかないと危ないですよね。
逆に一歩一歩慎重に行けば大丈夫みたいな。おおきなザックは、振られたり頭の上に押し上げられたりが、ちょっといやです。

>ぜいぜいさんて、学生時代は中京女子大のレスリング部とか東海大の柔道部とか、日大の相撲部とか入ってたの?でも、女子の相撲部なんて聞いて事ないし・・・。

えっと、かよわい乙女だったりします・・・

ってか、日大相撲部は女子もいますよ。各クラス上位独占の強さです。

スポーツは見るのが大好きなんです。空手世界選手権とかマイナーなのも好きですよ。とくに形の方が好きです。

☆監督さん
今年はお日さまという強大な味方が縦走につきあってくれたので、感謝感謝ですよ。
次回もよろしくというところです。
2009.08.27 Thu 13:24 URL [ Edit ]

- ロビン

本当に良い天気に恵まれて
山を歩いてる喜びもひとしおだったのではないかなー
どの写真も素晴らしいです。
お宝な思い出になったね。
八方池からのきりりとした眺めを堪能しながら
この縦走を終えた感動と1つ1つの大切な記憶と
そして無事下山の安堵感で
きっと大満足だったでしょうねー よかったね
無理をせず、余裕の行程だったから
なおさらじっくり味わえたのでは?

2009.08.28 Fri 08:56 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ロビンさん
どの風景もまぶたに焼き付いていて、夏の余韻でご飯2杯いけます。
ほんとに夏のアルプスは南にしろ、北にしろ、雄大だね。
ほんとにあんなに澄んでいる八方池もめずらしいみたいで、今さらながら感無量です。
2009.08.28 Fri 18:26 URL [ Edit ]

最高じゃないですかぁー!! - K林@一服中

今までの「ガス」はこの縦走のためにあったようなもんですね!!
きっと八方池の女神の協力もあったんでしょうね。
はぁ、私もこんなだったら絶対同じようにしてノンビリ行きますよぉ!
2009.08.28 Fri 20:06 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆k林さん
停滞じゃなくてのんびりってとこが、ミソですよね。
あまりにもピーカンなので、お山の変化は余りなくて、いつもくっきりなお山を眺めてでした。
最終日は早く下山できたので、八方池ではまったく人の写らない写真が写せたのもうれしかったです。
2009.08.29 Sat 14:09 URL [ Edit ]

- きぬ

ゆっくりと、レポ見ました。
写真もですが、ぜいぜいさんの心に沁みる文章、静かな秋の始まりの夜にしみじみしてます。
体調は万全がいいものですが、今回の相方さんの不調、神様のご配慮かもしれませんね、(相方さんには申し訳ないですが)そんな気がします。

いつか行ってみたいなあ。
2009.08.29 Sat 23:13 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆きぬさん
長々のレポ、読んでくだすってどうもです。
計画を立てる、お山に行く、レポをまとめる。
その一連の動作があって、事前のどきどきや終わったあと思い出してにんまりしたりです。

きぬさんも、もうどんどん長い縦走もこなせそうでうよ~
2009.08.31 Mon 18:47 URL [ Edit ]

縦走、凄いの一言☆☆☆ - emi

今夏私が出かけた唐松岳☆
あの唐松岳山荘のテンバってあそこまで降りるのって場所にありますよね!
でも、お天気に恵まれて剱岳がバッチリ一人占め?って感じでしょうか。
わ~いいな~☆
2009.09.02 Wed 06:50 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆emiさん
そうそう、こんな下~ってとこですよね。トイレに行くのも登山!みたいな。
でも、五竜や釼の展望はいいですよね。
唐松って、北や南のどの方向の展望も雄大で、いいとこでしたね。
1泊でちょっと登ってみようってときにもよざげですね。
2009.09.02 Wed 16:14 URL [ Edit ]

- しょもも

いいなぁ~、ウットリですよ(^_^)
この中で自分が歩いたのは八方~五竜。
いつか全部繋げなくては・・・
このゆったり具合が15年後、20年後のの理想ですよ。
2009.09.04 Fri 00:52 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ しょももさん
お山歩きにいったんだか、ビール飲みに行ったんだかなのろのろでしたが
天場、山小屋でそれぞれにすばらしい風景に恵まれ、いろんな人に出会えていい山旅でした。
こんな縦走もいいものですね。
2009.09.04 Fri 17:11 URL [ Edit ]

- fu-co

大幅に出遅れました!
後立山レポ、じっくり拝見しました。
丁度10年前に逆コース歩いたので懐かしかったです♪
テント装備のぜいぜい隊と違ってすべて小屋どまりの軟弱縦走でしたが、スリルのあるコースだったと記憶しています!
それにしても写真の美しさにうっとり…どれも力作ぞろいですね!
お花の写真も素晴らしくて見惚れてしまいましたよ!マクロを使っているのでしょうか?
本当にきれいです!!
2009.09.14 Mon 17:32 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ fu-coさん
なkなか骨太のコースで楽しめました。岩場はザックが振られるのが少し恐かったです。
写真、気象状態が最高だったので、どんなカメラでもそれなりに撮れました。
お花は、コンデジについているマクロ機能です。お日さまのあたり具合に気を使った位でした。
今回、フイルム一眼を持っていったのに、電池切れだったのが返す返すも残念でなりませんでした。
いつも夏山縦走にはフイルム、持って行くんです。プリントした時が、コンデジとはくらべようもありませんし。
2009.09.14 Mon 18:54 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.