日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

お盆です

2009.08.13
きょうはいいことがありました。
用足しに出かけましたら、小学校1年生位の女の子が
「あ、○○屋のおねえちゃんだ。」だって~

おねえちゃん、おねえちゃん、おねえちゃん


ほほほ、小学生から見ておねえちゃんってどう見たって20代ですわよね~いやあ、お目が高い!
こんな静かなお盆です。
先ほど和尚様をお迎えしてお経やお話も終わり、あとはご先祖様をお迎えするばかりです。
なのに、「ごめんね、ご先祖様、今晩から出かけます。」

お盆に先立って、3日は当家菩提寺の御施餓鬼供養がありました。
我家は浄土宗ですが、あとどの宗派にあるのかはよくわかりません。
餓鬼地獄に落ちた者を供養するものです。

うちのお寺は小さなお寺なので、御施餓鬼に集まる人々も平日もあって50名ほどです。
講話あり15名程のお仲間の僧侶様の声明はすがすがしい声が本堂に響き渡り、暑さも一時忘れる
教会のコーラスとも違う、また荘厳なものです。

そんな講話のなかで、こんなお話がありました。
地上では留まることを知らぬ川の流れも宇宙から見れば、海と同じように止まっているのだそうです。
なんだか、はっとしません?
流れることが当たり前だと思っていたものが、実は留まっている。
また、大地に根を張る山塊も、地球とともに動いている。
ひとつの世界では常識なものが、実はそうではないんだと気づかされる瞬間でした。

この夏はちょっとめげることが多くて沈みがちでしたが、見方を変えてみること、
宇宙的見地からは、なにも変わっていないのかもしれないということ、
そんな意識でいようかなあと思った今年の御施餓鬼供養でした。

オウムの事件以来仏教の形骸化が言われて久しいですが、どのお寺にもこんなイベントはあるものです。
お寺は結構、檀家さんやその家族に門戸を開いています。
また、檀家さんでなくても禅宗のお寺とか座禅の会などいろいろあるようです。
実は、モモが交通事故で亡くなったときも、本堂でしばらく気持ちを落ち着かせてから自宅に帰りました。
自分でも盆暮れ、お彼岸などに形式的に出かけていただけでしたが、
お寺って結構心のよりどころかもしれないと気づかされた今日この頃です。
それでは今晩からお山に出かけてきます。

Comment

- 輝子

したたかな子供だ…
なにが目当てなんだろう…

気をつけていってらっしゃい!
2009.08.13 Thu 20:15 URL [ Edit ]

- まきくま

供養の時間,供養の旅ですね。
山はきっとぜーんぶつつみこんでくれる、ときにはぜーんぶ打ちのめしてくれるんだよね。
ご無事の帰還、お祈りしています。
楽しんできてね。
2009.08.13 Thu 21:16 URL [ Edit ]

- 監督

ふ~む、心にしみるとてもいいお話ですね。ありがとうございます。
2009.08.15 Sat 14:49 URL [ Edit ]

- カモシカ

14日槍、15日大キレット~北穂 16日奥穂・・・。
その後どこ行くのかな?
外すとかっこ悪いから、 予想は よそう!
2009.08.15 Sat 18:14 URL [ Edit ]

- ロビン

この夏はいろいろな事がいろいろな人に
おこったみたいですね。

>地上では留まることを知らぬ川の流れも宇宙から見れば、海と同じように止まっているのだそうです
そうなんですね。
視点が変われば こんな風にみえるんですね。
さすが僧侶様は分かってらっしゃるね。

今頃もうゴール近くかな
元気な報告たのしみにしていますー
2009.08.18 Tue 07:37 URL [ Edit ]

- カモシカ

本日18日。
無事帰還されましたか?
おそらく大快晴のもと ルンルンだったろうと思われます!
多分この夏1番の好天だったですね!

22日は山は雨だなぁ。ガクッ!
2009.08.18 Tue 23:47 URL [ Edit ]

- 木曽駒

もうおうちに帰っていますか?
今年のお盆のお山はお天気もよくて楽しめたのではないですか?

肩の具合はいかがだったのでしょうか?

2009.08.19 Wed 15:18 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

みなさま留守中のコメント、どうもありがとうございました。
無事に後立縦走から戻ってきました。5日間の晴天に恵まれ、神様に感謝感謝の行程でした。

☆輝ちゃん
ありがとうです、無事戻りました。
いえいえ、偽りと穢れを知らぬ、美しい瞳の子どもでしたとも。

☆まきくまさん
ありがとうです、無事戻りました。
生き物の生き死にも自然の循環のごく一部なのだと思えば少しは気持ちも楽になります。
お山はそれを充分に考えさせ、つつみこんでくれたと思います。
いろいろと本当に楽しい山旅でした。

☆監督さん
お寺なんてお葬式の時だけ働いて、後はお布施ばかり取ってと、
気持ちの中では否定的でしたが、それも自分の心持ち次第なのだと
気付かされるお話でした。

☆カモシカさん
後立だったんですよ~
いままでで最高のお天気をいただきました。まだ夢の中にいるようです。
カモシカさんは今週末からですか?

☆ロビンさん
ありがとうです、無事戻りました。
年を重ねていくと、こんなお話にしみじみしてしまいます。
癒し癒され、人のつながりもまたしかりですね。

☆木曽駒さん
ありがとうです、無事戻りました。
最高のお天気な5日間でした。肩はやはり力が入らず、ちょっと岩場では苦戦しましたが
楽しい時を過ごすことができました。



2009.08.19 Wed 15:48 URL [ Edit ]

- hiro

おかえりなさ~い!!
もうぅ、、いつ戻ってくるんだろう?なんて気になってましたよ!
無事、楽しまれたようで?^^なによりです。
あ~、、私も鹿島槍にリベンジしたわーんi-201
2009.08.19 Wed 23:40 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ hiroさん
初めて5日間の夏休みでしたよ~相方のアクシデントもあって、ゆるゆる登山となったので、私としてはうれしかったかも。
鹿島槍、かっこいいね~ hiroちゃんもリベンジしてみそ~
2009.08.20 Thu 18:31 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.