日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

赤ノ浦川-滝ノ沢

2009.06.30
沢にばっかり行っているとさ、季節のかわいらしげなお花とは無縁になっちゃうのかなって
半分、あきらめモードになってるんだよね。
まあ、沢にはお花が咲かない訳じゃなく、地味なのは咲いているんですけどね。
なのですが今回の沢では、人知れず咲き乱れるクリンソウの群落に出合えました。
沢の途中にもぽちぽち咲いていて、目を楽しませてくれたんだけど、
それが上流部には、ばあっと咲いていましたよ。
時期的には、茎の下の方は咲いてしまって、茎の上部のみだったけど、
思わぬお花のプレゼントなので、相方っほっぽらかして、写真三昧でした。

下流の大嶽山那賀津神社のはずれに咲いていたのはピンクでした。

d090628-007.jpg

d090628-003.jpg

中流域からぽちぽちと赤いのが現れだして

d090628-093.jpg

上流部で多くの群落に会えました。もう流れも細くなった岸辺にわさわさです。

d090628-121.jpg

d090628-118.jpg

あとこれ、ビロードモウズイカだと思うんですが、帰りの林道わきにわさわさ咲いていました。
始めて見たのですが、帰化植物で結構広がっているようですね。
花は私の背丈ほどで大きいです。

d090628-131.jpg

d090628-130.jpg

あと、せっかくですから、滝でも・・・
ホトケ沢との二俣までは、大きな堰堤と小川状態が続きますが、
ひとたび滝ノ沢に入ると、その名の通り、いい感じの滝が次から次へと現れて、楽しいです。

d090628-032.jpg

d090628-038.jpg

d090628-066.jpg

詳細は後日
   Comment(10)   ↑Top

Comment

クリンソウのどこが - ぼやきがけど

地味やねん!
ぜいぜいさんの仰る「派手」とは何ぞや?
派手なのは誰かさんの転ぶと・・・(以下自粛)
2009.07.01 Wed 18:55 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ぼやきがけどさん
いえいえ、いままでがじみ~なのばっかで、やっとですよやっと、派手なのに会えたんですって。
まあ、もっとも私が、沢に咲く1輪の白ゆり~みたいな・・・

ところでもうお帰りなさいかな。前スレご指摘ありがとうですよ。
おいしそうなお誘いもどもどもですが、今年のお盆は相方が後立とうるさいし、白馬や鹿島槍の山頂から手降りますので、お見逃しなきよう。
2009.07.01 Wed 21:25 URL [ Edit ]

- wakky

はやく腰痛治んないかなあ
運転がいくないのかなあ

治らんと夏山どころではないぞ
こらっ
2009.07.02 Thu 22:23 URL [ Edit ]

- よ~かん

クリンソウ、かわいらしいですね~
私は逆に地味な植物大好きなので、山とか沢でしか見られないような
モノ大歓迎です♪
やっぱり沢だと一般の人には見ることができない世界がありますよね。
たくさんの滝とか見られるのは羨ましいです。。
2009.07.03 Fri 00:37 URL [ Edit ]

- hiro

うわ~^^クリンソウきれいー!
沢もお花があるとぜいぜいさんにとっては花丸e-278ですねi-236
登ってきたところでこんな花達に会えたら、よかった~^^って気になります~☆
2009.07.03 Fri 13:00 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
まだ、だめですか?
ラジオ体操が意外と腰にはいいよ。
それと運転するときに、椅子の背を立てた方が腰、楽だよ。
早く良くなるといいね。ってか、私もちょっと腰とか膝とか調子わるそう。

☆よ~かんさん
私もですよ、高山植物とか、ちっちゃくて、岩にしっかとへばりつて、なんて風情のがかわいいです。
稜線からの展望も大好物ですが、沢はほんとに冒険の果てに現れる秘境、
みたいなところがありますね。
でも、よ~かんさんの写真を見た後では、自分の滝は単なる記録用で・・・
じっくりと腰を据えて、一眼で撮りたい、という願望が、日増しに強くなっていきます。
なんせ、2度行くのはきついですもん。

☆hiroさん
わぁ、久しぶり~
お天気悪くてなかなかお山に行けないかしらん?
そろそろお仕事ひと段落かな?
お花は前回つくもちゃんも閉じてたから、なかなか出会えなかったのよ。
今回は予想外だったので、思わず飛び上がって喜んでしまいましたよ。
2009.07.03 Fri 15:24 URL [ Edit ]

赤ノ浦川-滝ノ沢てどこ? - BLP

丹沢ではなさそうなので、検索したらALPSLAB routeというのでわかりました~。

かわいい花にも会えてよかったですね。
沢には渓流釣りの人も入るようですが、釣った魚を川原で食べたらうまいんだろうな~。
2009.07.06 Mon 23:07 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆BLPさん
webで検索してもあまり人が入っていない沢のようでした。
下山には登山道が使えるし、結構楽しめるいい沢だと思います。
うちも釣りをしないので、釣が出来てその場で食べたら楽しいだろうなあと
ほんとに釣り出来る人がうらやましいです。しかたないから、買って河原で焼こうかな???


2009.07.07 Tue 12:26 URL [ Edit ]

お料理ガイド? - きぬ

ああ、お花が出てくると、食べられるお花の紹介かも?って、変な期待をしてしまいますです。

さきほど「山へ行こう」の赤ノ浦川-滝ノ沢編をみてきましたが、ほ~んと、滝のマイナスイオンに癒されれて元気になりました。
2009.07.08 Wed 00:45 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆きぬさん
あはは、クリンソウの葉ってコマツナみたいだけどね~
サクラソウの仲間って私は、アレルギーなんですよ。
園芸種でかわいいのがいっぱいあるけど、触ったらかぶれちゃってもう大変。

HPの方も見てくれてうれしいです。滝はほんとに自然の芸術だなあって思います。
2009.07.08 Wed 13:20 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.