日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

青春の思い出~なんちゃって

2009.05.21
あち~です

d090521-002.jpg

そんでもって、眠いです

d090521-007.jpg
おまけに日曜を狙って雨なんでネタもなし、筋肉もゆるみっぱなしです。

あんまり暇なので、私のマンガ専用の本棚を紹介します。

d090521-010.jpg

d090521-008.jpg

d090521-011.jpg

d090521-014.jpg

d090521-015.jpg

みんなクリックで大きくなりますよ。
もう30年も前のコミックなので、巻がぬけてどこかにいってしまったりしたものもあります。
あ~懐かしいですね~

萩尾望都や大島弓子や手塚治虫のSFチックなのとか、
野球好きにはたまらない、「ドカベン」
白戸三平の「忍者武芸帳」とか、知ってる人いるのかなあ。
青池保子や山岸涼子はもう、絵が大好きだった。
青池保子は、いかにも宝塚風がとってもいいですね。いまも、色あせてないぞっと。
山岸涼子の 「日出処の天子」はキャラが最高、これも不朽の名作ですよ。
くらもちふさこの作品に胸がきゅんとした経験はみんなあるよね。(年代狭し)
小林まことの「ホワッツマイケル」は猫好きにははずすことの出来ないマンガです。大笑い警報発令です~

と、マンガが買えるようになったのは、高校生になってからだった。
うちの母親はマンガにきびしくて、
子供の頃はマーガレットとか少女フレンドとか、少年ジャンプとか少年マガジンとか、チャンピオンとか買うことは御法度だった。
たしか学校にももって行っちゃいけない時代だったと思う。
なので、友人だちとこっそり買って、まわし読みだったなあ。
今みたく、コンビニなかったから、本屋で立ち読みなんて至難の業だったし。
が、規制?がきびしいほど、入れ込みは半端じゃありませんでした。
今でこそマンガは文化になりつつあるけど、
当時、私たち先人が親や先生の眼をかすめて、はぐくんできたからこそ、今、ここまで花開いたのだよっと。
   Comment(15)   ↑Top

Comment

- ゆう

先日古い漫画をまとめてブックオフに
もって行きました ドカベン、大甲子園、
沈黙の艦隊、ドラゴンボール、など
みんなそろっているものが多かったけど
思い切って処分しました 
なつかしい思い出は自分の中に残ってます
2009.05.21 Thu 19:54 URL [ Edit ]

- 食う寝るさんだ~す

ホワッツマイケル好きだったな~!

妹がいるから少女漫画も良く読んだ記憶が・・・
作家だと、まきむらさとる(男?女?)の漫画が好きだったな。

最近好きな漫画は、「はじめの一歩」と「華麗なる食卓」だす(笑)

あ・・・ちなみにオイラは小学校では、持ち廻りで漫画まわしてましたよ!
ジャンプ、サンデ-、マガジン、チャンピオン^^;
少女漫画も廻って来たな~・・・ナツカシイ
おこずかいの少ない時代でしたからね~
2009.05.21 Thu 21:05 URL [ Edit ]

- blp

知らないのが多いですけど、火の鳥の棚に親しみを覚えます、さりげなく白幡史郎があったり。忍者武芸帳、影丸ですね。白土三平、すきでしたねえ、カムイ伝が楽しみで毎月ガロ買っていました。火の鳥もそのガロに連載されていました。
みな今でも通用するものと思います。
なにやってる~んだ人類。合掌。
2009.05.21 Thu 22:30 URL [ Edit ]

- アランチャ@ねむねむ

ぜいぜいさん、こんばんは。
私はドジさまのラインアップに反応してます。(^^ゞ
この辺を連載していた頃の週刊マーガレットは、親戚のお姉さんが取っておいてくれたバックナンバーを、夏休みなんぞにまとめ読みしてましたね~。
「日出処の天子」も、ほんと面白かった。というか、いつ読んでも面白いですけど。(笑)
「エロイカ」は、今でも新作が時々掲載されてますから、立ち読みで楽しんでます。時々吹き出しそうになるのが難点ですけど。^_^;
ところで、そちらもそろそろシロヤシオですか?
2009.05.22 Fri 01:06 URL [ Edit ]

- earlgrey8

男おいどん とか ワイルド7 とか 愛のアランフェス
あたりがツボ です♪
2009.05.22 Fri 08:16 URL [ Edit ]

- ロビン@おしごとっ

そーだ そーだ!!
くらもちふさこ 青春でした。
あそこに出てくる男の子に恋v-238したことあり(照
渋いとこで 森田じゅんなんていうのもおったよね。
懐かしいなぁ~ 
漫画で青春(小・中学生の頃か?)ふりかえっちゃうな

ちなみに 漫画見ない師匠も「ホワッツマイケル」のみ
持っています。 ビックリしたっす
2009.05.22 Fri 08:51 URL [ Edit ]

- hiro

あたしなんか、授業でマンガ読んでて、せんせーに見つかって親、呼び出されて・・・(こんなんでよぶなっつーの)なつかしか~^^
ぜいぜいさんちの本棚の前に座って1日をすごしたい気分♪
2009.05.22 Fri 10:11 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ゆうさん
本はどんどんたまってしまうのが悩みの種ですね。
なので最近小説は、ほとんど図書館の貸し出しばっかりです。
そのくせ昔の本は処分できないですね。
ドラゴンボールは子どもが四十数巻もっていますね。
私は、ドクタースランプ世代なので、ちょっと前かな。

☆食う寝るさん
ホワッツマイケル、おもろいよね~
槇村さとるってなんかリアルで読んだ記憶がないなあ。
おぼろな記憶だと、原作、槇村さとるで、絵が別の人みたいな記憶があるんだけど・・・
う~ん、微妙。
ほんとにマンガ買えるお小使いじゃなかったよね。
でも、小学校のときの少女フレンドは70円だった記憶が・・・(あ、年ばれる・・・)

☆ blpさん
>毎月ガロ買っていました
この時点であなたは相当なマニアですね~
田舎にはガロ売ってなかったし・・・
カムイ伝は、ちょっとだけテレビで放映してませんでしたっけ(関東圏だったです)
おどろおどろしい感じが、子どもマンガの枠を超えていましたね。
つげ善春、とか内田春菊とかなつかしいです。でも、ガロは大人になってからですね、読んだのは。
ガロがらみで、南伸坊とか赤瀬川原平へと、趣味が変わっていって
やがて、路上観察というのが私の一連の変遷です。

☆アランチャさん
木原敏江ファンですかあ。時代がかかった感じとあの画風にファンが多いですよね。
”摩利と新吾”よかったよなあ。
”エロイカ”はまだ連載してたんだ!すごいロングセラーだね。
マンガは最近のはもうわからないです。子どものをときどき見るくらい。
”ワンピース”とか”ひかるの碁”とか。
シロヤシオ、今年は早そうですね。丹沢、先週開花してるのをwebで見ましたよ。

☆earlgrey8さん
え~”愛のアランフェス”読んでたの~槇村ファンがここにも。
私は槇村さとるはあんまり記憶がないんです~
>男おいどん とか ワイルド7
男っぽいのはあんまり読まなかったかも。
あでも、ゴルゴ13は持ってる。はぐれ雲とかも。
”ワイルド7”はテレビでやってたね~

☆ロビンさん
>くらもちふさこ 青春でした。
でしょでしょ。
>あそこに出てくる男の子に恋
とんがらしでしょう~
なんかロックっぽい長髪男子がかっこいい時代でしたね。
”ホワッツマイケル”師匠も読んでたとはおどろき!
あれは、ほんまにおもろいって!
1話目で死んじゃうのに、なぜか2話目からも、へ~ぜんと出てくるあたりに、作者のずずしさとおもろさを感じましたよ。

☆hiroさん
親呼び出されたの~そりゃ先生、他の件でもたまりにたまっていたものがあったのでは(爆
>ぜいぜいさんちの本棚の前に座って1日をすごしたい気分♪
子どもの本棚もおもろなのがいっぱいあるから、1日いても飽きないと思うよ。
2009.05.22 Fri 19:02 URL [ Edit ]

- おくがけど

白土三平を読むうら若き少女(推定)かぁ?
これにはちょいとビックラこいたアルよ。
しかも忍者武芸帳(影丸伝)とな。グロい表現もいっぱいあるので、うら若き少女(想像)が読むもんぢゃないと思うけどね。
2009.05.22 Fri 20:14 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆おくがけちゃん
白土三平は、もちろんリアルタイムではなく、コミック化されて出合ったのですが、
個人への興味と共にマンガ文化に与えた多大な影響力という点から、
是非読んでみたいと思っていたと思います。
表面だけみれば、残酷な描写も多く、グロいと言えばそうなのですが、
こういう時代が確かにあって、そして今、虐げられることも搾取されることもない
平和な時代に生きていることを実感できるのではないですか。
そういう強烈なメッセージを含んでいるマンガだと思いました。
きれいごとだけで、歴史は片付けられないのかと。それは、うら若き少女時代も叔母はん化した今でも、変わることはないのかなと。

なぜ、この時代に白戸三平を読みたかったのだろう。
’70年代に相次いで、”小さな巨人””ソルジャー・ブルー”と搾取される側のインディアンの姿を描いた映画に出合い、
夢のアメリカのイメージがなんかガラガラ崩れた思いがあったのね。
で、日本でも、虐げられた人々が確かにいて、それに最初に目をむけたマンガ家が、彼だったのではないかなあ。

2009.05.23 Sat 16:58 URL [ Edit ]

- まきくま

>1話目で死んじゃうのに
う、うそ~
衝撃~
しらなんだー
うちも漫画ご法度だったなあ。そんで、あんまし読まなかった素直な優等生まきくまどす。
小説はよくて漫画はダメってなんだったんだろうね。
お陰でいまもちょい苦手です。なんか、読めないんだよねー。
でもね、そんなまきくま家もマイケルだけは別でした。
あとはぼのぼのかな。
最近はなんといっても猫村さん。
結局動物がらみだとよかったってこと?

で、ぜぜ家のわんこ。

ゆるみすぎでない?
2009.05.24 Sun 00:08 URL [ Edit ]

昨日はありがとう。 - 木曽駒

ふふふ。。。。
同い年としては懐かしい題名が目白押し。
私は、陸奥A子さんも好きだったなぁ~~(遠い目

って、昨日はありがとう~~。
K林さんが「あれっ?ぜいぜいさんの車じゃない?」って言った時は、驚きました~~。
サプライズを計画していた私が、反対に驚かされちゃいましたね。
帰りにいっぱいおしゃべりできて楽しかった~~~。
タッキーにもあえて嬉しかったよ~~。
2009.05.25 Mon 10:00 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆まきくまさん
今じゃ、首相も嗜むマンガなのにね~当時はきびしかったよな~
国語のせんせなんかも、「マンガばっかり読んでると、バカになる」ってよく言ってたし。
マイケル最高、猫最高、にゃんこの出てるマンガってなんかおもろいよね。
ぼのぼのは読んでないなあ。
うちのわんこは、これから暑くなると、ますますゆるんでいきまっせ~

☆木曽駒さん
>陸奥A子
あ~りぼんですね~木曽駒さんも夢見る乙女だったですね~

こちらこそ、木曽駒さんを驚かせることが出来て、楽しかった~
なんか、1年分くらいおしゃべりした感じですわ。
2009.05.25 Mon 12:13 URL [ Edit ]

- hirosemama

ごぶさたーーーー。
古いもの大事になさっているぜいぜいさん、りっぱです。
いろんな思い出が詰っていて 捨てられないんでしょうね。
hirosemamaのところには 「竹宮惠子」の直筆の
サインがありますよ、娘達に画いてくれたものが2枚も。
話は変わりますが、暑い日のワンコもニャンコも 大変ですよね。
毛皮着てますし。
先日 やっちゃいました、犬の爪を 切りすぎて血が・・・・バンドエイドは貼ったんだけれどすぐ取れたみたい。
そのまま出掛けてしまい帰ってきたらたーいへん。
床が血だらけで 殺人現場みたいになってました。
可愛そうなことをしてしまい反省!!!
2009.05.26 Tue 13:14 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆hirosemamaさん
>「竹宮惠子」の直筆のサイン
わあ、すごいなあ。そういうのってうれしいんですよね。
わんこの爪って切るの恐くて、なんかできないです。
いつも、トリミングのときにやってもらっちゃいます。
わんこちゃんは、傷早く治るといいですね。
2009.05.26 Tue 16:47 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.