日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

ああ丹沢

2008.12.13
丹沢の山々を歩き出したのはそこそこ10年というところだ。
三男がやっと小学校に上がり、そろそろ本格的?な山登りも大丈夫かなというタイミングでの丹沢だった。
それまでは金時山、矢倉岳、箱根の里山、伊豆の低山、鎌倉のトレイルなど家族連れでも気軽に行けるところばかりだった。
一口に丹沢山地と言ってもその山域は東西40km、南北に20kmにも及ぶ山地で、その広さは八ヶ岳をもはるかに凌ぐ。
最高峰の蛭ヶ岳を中心に東南に丹沢山、塔ノ岳、大山へ。塔ノ岳より西へと鍋割山、檜岳へ。
北へは姫次、焼山へ。そして、西には檜洞丸、大室山、畦ヶ丸、菰釣山、三国山へと尾根を連ねて
複雑に支尾根を派生していく。
さらにはその複雑な尾根に絡まるように、急峻な沢が大変に多い。

そんな丹沢にも季節を変え、ルートを変え、ここ数年はバリルート、今年は沢にとまだまだ丹沢の楽しみは尽きない。
そして、丹沢の登山地図に歩いたルートにマーキングをしてきた。

ここに丹沢の1000m以上のピークを拾ってみた。登山道の実線ルートと赤破線のみで、
バリルートのピークはカウントしていない。
モレもあるかもしれないし、これがピークと首をひねるものもあるかもしれない。
名前の無いピークは外してある。

このピークの多さからも丹沢のアップダウンの多さと、複雑な地形が読み取れるだろう。
そしてあと3つを残して1000mピークを歩いて行くことができた。
百名山と違って、稜線を歩きながらピークを拾っていくというスタイルが丹沢流だろう。
まだまだ歩きたいルートがいくらでもある丹沢への興味は尽きないな。

山名(山域) 標高

1 蛭ケ岳 1,672.7
2 不動ノ峰 1,614  
3 鬼ケ岩ノ頭 1,608
4 檜洞丸 1,600
5 棚沢ノ頭 1,590
6 大室山 1,587.6
7 丹沢山 1,567.1
8 熊笹ノ峰 1,523
9 大笄   1,510
10 竜ヶ馬場 1,504
11 同角ノ頭 1,491
12 テシロノ頭 1,491
13 塔ノ岳 1,490.9
14 日高 1,461
15 臼ケ岳 1,460
16 姫次 1,433
17 袖平山 1,431.9
18 加入道山 1,418.4
19 地蔵岳 1,403
20 大丸 1,386
21 菰釣山 1,379
22 瀬戸ノ沢ノ頭1,375
23 花立    1,370
24 円山木ノ頭 1,360
25 石小屋ノ頭 1353
26 太礼ノ頭 1,352
27 石棚山 1,351.2
28 本間ノ頭 1,345.4
29 金山谷ノ頭 1,344
30 小丸 1,341 
31 新大日 1,340 
32 三国山 1,320 
33 油沢ノ頭 1,306
34 西ノ丸 1,297.3
35 畦ケ丸 1,292.6 
36 鉄砲木の頭 1,291
37 弁当沢の頭 1,288
38 小笄 1,288
39 西ノ丸 1,287.3
40 水晶沢ノ頭  1,278
41 黍殻山 1,272.8 
42 鍋割山 1,272.5 
43 中ノ丸 1,270
44 大棚ノ頭 1,268
45 大山 1,251.7 
46 大界木山 1,248
47 前ノ岳    1,229.6
48 ブナ沢ノ頭 1229
49 大石山 1,219.7
50 ヤブ沢ノ頭 1,210
51 行者岳 1,209
52 鳥ノ胸山 1,207.8 
53 三ノ塔 1,205 
54 城ケ尾山 1,199.1
55 シャガクチ丸 1,191
56 雨山 1,176
57 伊勢沢ノ頭 1,177
58 高指山 1,174.1
59 桧岳 1,166.8
60 平指山   1,146
61 二ノ塔 1,144 
62 権現山 1,138
63 烏尾山 1,136 
64西沢ノ頭 1,094
65 風巻ノ頭  1,077
66 焼山 1,059.6 
67 屏風岩山 1,051.6
68 湯船山 1,041
69 世附権現山 1,018.8
   Comment(22)   ↑Top

Comment

- たっつん

すんげー数あるんですね丹沢って。
2008.12.13 Sat 19:36 URL [ Edit ]

- よ~かん

やっぱり気が遠くなりそうになりました・・・
やっぱりすごい人ですぜいぜいさん・・・

行ってない三つのピークは赤じゃないヤツがそうですか?
40と55はたまたま歩いていたところだったのでちょっとびっくり。
私は逆にピークを殆ど踏んだことがないのに、すごいピンポイント!
畦ヶ丸から白石峠まで行き、そこから用木沢出合まで下りる途中で
真っ暗になり、泣きそうになりながら下り切った苦い思い出が(笑)
2008.12.13 Sat 21:03 URL [ Edit ]

オラ、 - おくがけど

鳥尾山、二ノ塔、三ノ塔、行者岳、新大日、花立と塔に登っただ。何かくれ~w
え?通過しただけってか?
2008.12.13 Sat 21:49 URL [ Edit ]

- wakky

リーチがかかってきましたね
2008.12.14 Sun 01:24 URL [ Edit ]

- きぬ

ぜいぜいさんはあと3つ残してですが、逆に私は小丸、大山、鍋割山の3つしか登ってませんでした。
丹沢山系の名前には「ノ峰、丸、ノ頭、塔」とつくのが多いんですね。
2008.12.14 Sun 14:36 URL [ Edit ]

凄い - えいじ

ご無沙汰しております。
昨日は、塔ノ岳に行ってきました。
幾つ行ったのだろうか・・・
私には地図を見ないと判らないところばかりです。
2008.12.14 Sun 16:20 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆たっつん
すんげ~でしょ!
ほんとに奥が深いんですよ、丹沢って!

☆よ~かんさん
よ~かんさんが逆にそのルートを歩かれているのは、
丹沢でも大きな滝がでてくるとこですものね。
下棚、本棚、白石滝、白石沢のF1あたりかしらん。
沢沿いは暗くなるの余計早いので不安ですよね。

☆おくがけどさん
いえいえ、その通過にこそ意味がありますよ~
うちだとそのピークがからんだのは、表尾根コースでしょう、
烏尾尾根でしょう、政次郎尾根でしょう、書策新道でしょう、
ニノ塔尾根でしょう、行者岳北東尾根でしょう、長尾尾根でしょう、
ヨモギ平尾根でしょう、天神尾根あたりかな。

☆わっきーさん
マジレスもらってうれしかです・・・
来年に持ち越しですが、どんなコース取りにするかいろいろ練ってます。

☆きぬさん
丹沢は尾根歩きの楽しみもありますよね。ピストンだけじゃなくいろいろ周回コース組めるのもいいですね。
~ノ頭とつくのは、沢の源頭部のピークが圧倒的に多いですね。

☆えいじさん
えいじさんも丹沢はロングトレイルで歩かれていますよね。
きょうの丹沢は雲の切れ間から結構な積雪が眺められました。
きのうは霧氷日和でした?
2008.12.14 Sun 17:40 URL [ Edit ]

- wakky

おいらは13しか登ってなかった
2008.12.15 Mon 08:35 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
は、歩く範囲が日本全土でおまけに車道含む(笑)だから、
私とはスケールがちがいますやん。
2008.12.15 Mon 15:49 URL [ Edit ]

- 食う寝る@おひす

すげぇ~!
オイラも数えてみたけど15ぐらいかな?
あんま憶えてないのが悲しいところだけど・・・
ぜぜさんに、ずいぶん連れて行ってもらったもんね(^^♪
2008.12.15 Mon 19:26 URL [ Edit ]

- カモシカ

私も丹沢のピークをこんなにたくさん踏みタ(ぃ)ンザワ~!
2008.12.15 Mon 20:39 URL [ Edit ]

- hiro

やっぱ、丹沢は一生、遊べますね^^
地図見ると、改めてそお思います。
2008.12.15 Mon 21:48 URL [ Edit ]

- wakky

まじめに数えろって言った?
2008.12.16 Tue 15:06 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆食う寝るさん
丹沢ってどんなコースで歩こうかなあって考えるのがとっても楽しいです。
その結果、ピークはついてきたようなもので。
思い立ったとき行けるのもいいね。

☆カモシカさん
わあ、絶好調ですね(笑
私は、カモシカさんみたいに岩場でもすいすい行ける身軽さがほしいです。

☆hiroさん
うんうん、いっぱい遊べる。hiroさんも近いからおもしろいコースあったら行こうね。
そして、なんとか今年も丹沢でスノーシューしたいものだ。

☆わっきーさん
言ってないけど・・・言葉は素直に信じるタイプなんで。
2008.12.16 Tue 18:48 URL [ Edit ]

大峰で - おくがけど

同じことやったろかと思ったが、1000以上のピークの数がアホほどあるからやめた。
もっとも巻いている道が多いから、そんなに踏んでいないかも。
2008.12.16 Tue 22:41 URL [ Edit ]

- よ~かん

そうなんですよね。
そんな理由で畦ヶ丸だけはもう5,6回はピーク踏んでます(笑)
ただ、白石沢は今まで全く行った事なくて、F1は見てないし、
白石の滝も下へ下りる方法が分からなくて、まだ遠望でしか
見れてません・・・
2008.12.17 Wed 14:28 URL [ Edit ]

- hirosemama

ゼイゼイサン!!!
hirosemamaは 毎日 ぜーんぶ眺めてますからー
丹沢は登る人 暮らす人(動物) 食べに行く人 眺める人 それぞれ 仕事は分担しましょう。
なーんて負け惜しみ・・・登ってみたいです。
退職したら 毎日(天気が好くて 季節がよくて
安全な時)登ろうかなーーー。
その時は手を牽いて下さいね。
2008.12.17 Wed 17:04 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆おくがけどさん
大峰は奥駈道だけでも60以上ピークありそうですね!
なんか人跡未踏なとこもいっぱいありそうだし・・・さすが自然の宝庫、世界遺産だなあ。
おくがけどさんも大峰だけで一生遊べますやん。

☆よ~かんさん
やっぱり!滝好きは西丹沢は出没率高いですね。
私も行ったことないので、軽々言えないのですが
白石沢はF1はザレ沢との分岐から堰堤を越えていくみたいです。
沢靴の足慣らしにはいいかもです。でもF1は登れません。
白石ノ大滝は滝の看板の裏の急斜面を下っていくようです。
かなり危険。あとこの滝は、水量が少ないときはっちょっとつまらないかもです。
沢は大理石なので滑るようです。

☆hirosemamaさん
のんびりゆっくり歩くのがいいですよ~
私なんかいつもそうだもん。早く歩けないし。
時間をかければ、お山はそこに待っててくれるからいいですよ~
2008.12.17 Wed 17:42 URL [ Edit ]

- よ~かん

F1はネットで写真みましたが、よさそうですね。今度挑戦してみよう・・・
と、さすがに冬は越さないともうきついな・・・
白石滝はやっぱり案内板の後ろですか。すぐ近くの木に赤テが巻いて
あったので、ここから下りるのかなと思って、身一つで少し下りてみた
んです。そしたらあまりの急斜面っていうか、崖?みたいで、とても下り
られる気がしなかったので止めて戻ってしまいました。
でも白石沢を遡行するのも相当辛そうだし、やっぱりあの崖を下りるし
かないんですねえ。がんばるしかないか(笑)
2008.12.18 Thu 02:59 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆よ~かんさん
ロープとかあったほうがよさそうですね。
身一つはちょっと危険かもです。うちも来年偵察にいってみよう・・・
2008.12.19 Fri 17:54 URL [ Edit ]

- wakky

げほげほ風邪うつしにきました
みんなナカーマ
2008.12.19 Fri 18:15 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
またまた大変ですね。
今のところは風邪も引かずにばっちりです。ってか今引いてられないし・・・
2008.12.20 Sat 18:03 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.