日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

川越ツアー

2008.11.14
川越に組合のバス旅行に行ったんだ。
ってか、通勤圏内だわよという声もちらほら聞こえてきそうですね。

川越は江戸時代、有力な大名が配置され、町の随所に江戸文化を取り入れたため、「小江戸」と呼ばれた。
(受け売りです)
最初の目的地は喜多院、五百羅漢やだるま市で有名です。

d081109-002.jpg

1638年の火災で唯一残ったのがこの山門です。国重文ですよ。
おりしも七五三の時期で、境内には着飾ったかわいい紳士、淑女たちで大賑わい。
昔はよその子なんかに興味がなかったけど、ほほえましく感じるのは自分が年をとった証拠か・・・

この火災で、家光の命により江戸城より、客殿、書院、庫裡が移築されたんだよ。
なので、「家光誕生の間」とか「春日局の間」がある。
これらもみな、国重文です。

喜多院で有名なのがこの五百羅漢です。

d081109-029.jpg

自分に似た羅漢さんがどれか一つはあるそうですよ。

d081109-034.jpg

干支の動物が入っていたり、エイリアンみたいに胸がぱかっと開いて中から別の羅漢さんが出てきたり

d081109-042.jpg

これは象さんです。大琳派展のとき見た、宗達の書いた象さんの目ですね~
ここの羅漢さんは、いくら見ていても飽きませんよ。

今回のツアーでは川越のシルバーボランティアの方が丁寧に説明してご案内してくれました。
こんな草の根の市民活動っていいですね。

川越市博物館も、職員の方が説明してくださる。
とうりゃんせの、ここはど~この細道じゃ~♪の歌元の天神様は
川越城本丸御殿近くの三芳野天神。ここを見てから、蔵造りの町並みを見て回る。

d081109-051.jpg

小江戸ですね~でもこの町並みが出来たのは、明治26年の川越大火の後なんですよ。
現在は、国の伝統的建物群保存地区に選定されています。

d081109-067.jpg

この日は来年から始まるNHKの朝の連続ドラマの撮影があって、時の鐘界隈は撮影と人だかりで大賑わい。
普段はしまってある山車もみることが出来て、ラッキーでした。
東京からも近いのでふらっと遊びにくるにはいい町ですよ。
   Comment(10)   ↑Top

Comment

- たっつん

川越でたまにバイトでチラシ配ってました。
休み時間に駅前から喜多院を見に行こうとしたら、
遅刻しそうになって文字通り往復マラソンみたいになってしまいました。

今度ゆっくりいきたいなぁ。
2008.11.14 Fri 19:28 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆たっつん
>川越でたまにバイトでチラシ配ってました。
ぽっちゃりな子とだったっけ!

喜多院は今頃紅葉がまっさかりじゃないかなあ。
五百羅漢は是非見に行ってみて、おすすめ。
うんと狭いんだけど、ほんとおもしろい羅漢さんがいっぱいあるから
で、自分の干支見つけてみてね。
たっつんなら、駄菓子屋横丁も外せないね。
2008.11.14 Fri 21:18 URL [ Edit ]

- blp

はじめまして。山の話楽しく拝見しています。
川越と駄菓子に反応です。
ゆっくり観光したことはありませんが川越は好きな街です。さつまいもで有名な田舎の代名詞みたいないわれ方してましたけど今ではすっかり観光地ですね、小江戸。
小江戸ブルワリーのGANSOて発泡酒がうまくて市川からわざわざクルマで買いに行ったことがあります。
で次は駄菓子です。時間つぶしで1時間ほど小田原を歩いたことがあります。最初に目に入ったのが清水の甘納豆。店構えに風情があって誘われましたが、味はふつー。次は吉田菓子店。無秩序山積みの袋菓子、ひとつ取ったら全部崩れそうな、親近感湧く店でした、買わなかったけど。地元では無名ですか?
2008.11.14 Fri 23:46 URL [ Edit ]

- MINMIN

私も観光で一度行ったことがあります。
思ったよりずっと色々と見るところがありましたね。
その後、サイクリングで通過したりしたこともあるけど、今度は自転車で川越だけを色々とみれると楽しそうですね。

でも、ここって、いつも混んで居る印象があります。近くて楽しいからかなあ?
2008.11.15 Sat 07:52 URL [ Edit ]

- おくがけど

五百羅漢って仏像だってこと今知ったオレ・・・逝ってヨシだな。
ところでzeizeiさんはゴーゴーゴーで貧乏暇なし!
ですかね?
2008.11.15 Sat 10:16 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆blpさん
ようこそいらっしゃいました。ご愛読ありがとうございます。
そうそう、昼食はさつまいも尽くしでした。
川越って、読んでいた鬼平犯科帳の場面に良く出てきていたので
なんか、江戸期にはすごいいなかなんだろなな所でしたが、
城下町なので、寺が多かったり、道路の感じとかちょっと小田原に似ている気がしましたよ。

ところで、小田原を歩いていきなり清水の甘納豆とは通ですね。
小田原はお茶の先生が多いので和菓子屋さんが意外と多いんですよ。
清水の甘納豆さんは、家では生あん買う方が多いかな。
吉田菓子店は知ってる。すごい量のお菓子が積んでありますよね。
地元ではう~ん、あんまり話題にはならないかな。
今度来られたら、岡西のおはぎを是非どうぞ。
大きいんだけど、甘さ控えめでお店も素朴ないい感じですよ。

☆MINMINさん
サイクリングで川越通過ですかあ。いったい何km走ったのかしらん。
どの町もそうですが、じっくり回ってみると、家並みや路地裏やおもしろいところって結構ありますよね。
で、やっぱりいつも混んでいるんだ。特に蔵造りの町並みのとこは歩道が車道と同じ高さなのでちょっと恐いですね。

☆おくがけどさん
厳密にはまだ仏じゃなくて修行者なんですよね。
映画「少林寺」の阿羅漢がそうですよ。
なので、大峰の孔雀んとこの五百羅漢も一人一人の修行僧のようじゃありませんか。

>ところでzeizeiさんはゴーゴーゴーで貧乏暇なし!
うんと、貧乏で暇なしは大正解だけど、ゴーゴーゴーって何かしらん?
「マッハ、ゴーゴーゴー」しか思い浮かばない・・・


2008.11.15 Sat 19:33 URL [ Edit ]

- 井上ウッド

うわおー!
喜多院行きたいんすよー!!
ますます行きたくなったっすよー!!
いいな~いいな~。
2008.11.16 Sun 00:07 URL [ Edit ]

- カモシカ

蔵の街、小江戸川越、、、、。
私は、おこちゃまなので菓子屋横丁に惹かれます。
ぶらり旅するには面白そうですね。
2008.11.16 Sun 09:08 URL [ Edit ]

- まきくま

ほんとステキな街だねえ。
行ってみたいとおもいつつ、なかなか。。。
この日の撮影については某国営放送のニュースで繰り返しやってたね。
宗達の象さん、そんなところにいたなんて! ほんとおんなじ目やー。
2008.11.16 Sun 10:15 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ウッドさん
喜多院は、建物にもいろいろ謂れがあるみたいですよ。
たちえば鐘楼にはタカの彫り物があるので、ハトが来ないとか。
確かにそこにだけハトいませんでしたよ。
奥には東照宮の建物もありました。是非行ってみそ!

☆カモシカさん
交通の便もまずまずなので、1日のんびり楽しめる街ですね。
大切にされている町並みはどこでも宝ですね。

☆まきくまさん
喜多院にはかわいいにゃんこもいたよ~
ね、ね、象さんいいでしょう。撮りきれなかったけど、
おもしろい羅漢さんがいっぱいなの。じっくりみるのが楽しいよ~
2008.11.17 Mon 13:04 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.