日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

檜洞丸

2008.05.01
相方は普段はかなり慎重派だ。
もちろん、私と比べてということだが、なんか沢コースに入ると転ぶ。

i080427-068.jpg

頼んでいないのに、膝とおでこと両方強打して、見事な凸ができた!

波乱なお山でしたが、29日は檜洞丸に行ってきました。
コースはこんな感じ
西丹沢自然教室~つつじ新道~檜洞丸~金山谷乗越~檜洞沢~出合~経角沢~
中ノ沢乗越ちょっと上~石棚山~板小屋沢ノ頭~バリ~西丹沢自然教室

2週間の背中痛で里山でお茶をにごしたけれど、整体が劇的に利いてしまって
ザックが背負えるまでに回復、復帰1号にしてはちょっときびしいコースだったけれど、
花あり沢ありバリありのぜいぜい家らしい充実した山旅でした。


d080427-006.jpg


つつじ新道は新緑も眩しく軽快。
ミツバツツジ、トウゴクミツバツツジどちらもそれぞれの標高で満開だ。

金山谷乗越まではもしやあっちからこつこつさん来ないかな、だったけど、もち来ません。
檜洞沢~出合~経角沢は登山靴で充分歩ける簡単な沢です。
そこそこなナメや小滝もあって結構楽しめます。

i080427-055.jpg


d080427-024.jpg

こんな沢が山頂直下にあるってちょっと不思議な気がします。

板小屋沢ノ頭から自然教室までは大ザレの脇を通って、終始急登な尾根だ。
分岐が広めの尾根に当たるので、ルートファインドに大いにてこずった。
それでもミツバツツジがそこここに多く、楽しめた。
最後は山の神の祠の上に出ました。無事を祈って終了。

i080427-093.jpg
右下が祠、左の屋根が自然教室です。

詳細レポは後日

Comment

- 食う寝るさんだ~す

一枚目の写真にやられました(笑)

整体で回復したとの事で、よかったよかった
後半戦はどちらへ?
2008.05.01 Thu 20:19 URL [ Edit ]

- 輝子

沢コースならヘルメットかぶったらいかがでしょう?
私も何度かヘルメットに助けられましたよ。
2008.05.01 Thu 20:55 URL [ Edit ]

- たっつん

ナメって綺麗ですよね。
ナメ見ると「山来たー」って感じします。
2008.05.01 Thu 22:13 URL [ Edit ]

- wakky

25-26は天上山です
オオシマツツジちれー
2008.05.02 Fri 04:46 URL [ Edit ]

- 臆崖道

これで完全復帰ですね!

私のブログ仲間の方で、紀伊山地のバリを平日に、しかも単独で歩かれている方がいます。その方のバリのルート設定方法ですが、昔のエアリアに書かれている点線ルートを参考にしているそうです。新しいエアリアだとそれが廃道になっているので楽しい?とか。
2008.05.02 Fri 06:45 URL [ Edit ]

- hiro

なんとか、まにあったようで・・・肩。よかたです。
あ、、でも、おでこ、大丈夫でしょうかね。。。なぜか、みけんに力入ってません?^^いたそうです。
ぜいぜいさんちも、お休みですね。楽しんできてください。
檜洞丸、緑がきれいでしょうね~・・
2008.05.02 Fri 12:56 URL [ Edit ]

- たここ

はぁ、びっくりしたぁ~
たっきーのおでこが、ぜぜパンチでぷっくりかと思いましたよ。

痛いの治ってよかったっすねぇ。明日からお大尽ツアーですか?

たっきーにはこれからもやさしくしてあげてね。
2008.05.02 Fri 17:30 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆食う寝るさん
整体ばっちりです。ほんとよかったあ。
あれ、たけさんとこに書かなかったっけ・うっふんヶ岳って!

☆てるちゃん
実は日曜に好日山でメット物色したんです。
なんかまだふんぎりがつかなくて買わなかったです。
で、ここ沢と言ってもそんなにたいしたことないんですよ。
夏山の訓練のつもりで、ガレガレ、浮石コースっぽいとこです。
とはいうものの、油断は禁物ですね。

☆たっつん
がナメって言うと、別のこと考えてるんじゃと少し邪推してます、きっぱり!
連休、山行けばよかったのに~

☆わっきーさん
日程決まったんだあ。
1泊で行けるんだね。
やっと、時期を外さないで花百ですなあ(爆

☆臆崖道さん
そうした忘れ去られたルートもノスタルジーですね。
丹沢でも、なんとか径路って名前が付いてるとこは
昔、村から村を繋いだルートですが、
結構きびしいコースもあります。
あと、丹沢だと昔から沢ルートが歩かれていて、その高巻き道とかが、結構バリになってますね。

☆hiroさん
観察力鋭い~眉間すんごい力入ってますね~
たんこぶってみるみる膨れて面白かったです(笑
檜洞丸は中腹あたりまではミツバツツジや新緑いいですよ。
ぜひぜひどうぞ!

☆たここさん
こらこら、知らない人が読んだら、ぜいぜい家は
いつもゴング鳴ってるみたいじゃないですかあ~
いつもやさしいからね、もう。
お大尽ツアーは4日からです。明日まで仕事だよ。
わくわく
2008.05.02 Fri 18:22 URL [ Edit ]

- カモシカ

檜洞丸は、何度も登っていますが、>金山谷乗越~檜洞沢~出合~経角沢~・・・~石棚山~バリ~西丹沢自然教室は、知りませんでした。丹沢らしいコースのようですね。詳細レポお待ちしてます。
身軽なタッキーさん、どんな転び方をしたのでしょう? 痛そう! お大事に。

2008.05.02 Fri 18:52 URL [ Edit ]

- たんべぇ

タッキーさん、大丈夫ですか?痛そう、、、
でも、ぜいぜいさんの肩は治ってよかったですね~(^-^)v これで、後半のうっふっんケ岳はバッチリですね!
で、ぜいぜい隊は何処へいくのかな??気になるぅ~
檜洞丸のコイワザクラもそろそろ咲き出す頃でしょうか?
2008.05.02 Fri 21:04 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆カモシカさん
山あり沢ありの変化に富んだコースでしたが、
板小屋沢ノ頭からの下りのルートファインドはかなり難しかったです。
相方、顔から転びました(笑

☆たんべぇさん
相方はもうたいしたことないです。
膨らむのも早いけどしぼむのも早い、もちみたいなやつですから~
肩、整体行ってよかったです。みなさんのアドバイスのおかげでした。
>檜洞丸のコイワザクラもそろそろ咲き出す頃でしょうか?
あ~見てくるの忘れた~そろそろ時期でしたね。しまった!
2008.05.02 Fri 23:34 URL [ Edit ]

- まゆ太

おやー、タッキーさん、だいじょぶですか?でっかいコブだー(^-^;お大事にしてくださいね。

山に行けたってことは、ぜぜさんの首はよくなったのかな?よかったー。

いま、ぜぜさんちの近くを通過中です。ようやく長旅から帰ってきました(笑)。あーでも、ぜぜさんたちはおでかけ中かな?

丹沢、いい季節になりましたね。行かなくちゃー
2008.05.06 Tue 07:17 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆まゆ太さん
おつかれさま~長旅はさぞや充実だったでしょう。
うちも昨日の夜帰りましたよ。またまた現実世界の始まりですね。
2008.05.07 Wed 17:32 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/347-2922ec26
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.