日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

うどんなしな鍋割山

2008.01.28
白く輝く丹沢に誘われ、昨日は鍋割山に行ってきました。
5月連休に備えて超緊縮山行実施中なので、今回も鍋焼きうどんは食べれません(くしゅん)

コースは寄大橋~寄コシバ沢ちょい先尾根取り付き(バリ)~P1108~鍋割山山頂~
後沢乗越~バリ尾根~寄大橋

バリコースだからといって、必ずしも危険とは限りません。
今回雨山峠からの3本の鎖は雪で隠れてしまっているだろうということで
手前の尾根から登山道を目指す。
案の定、後続の方々に聞くと、鎖は凍っていて手を焼いたらしい。
危険な雨山峠からのルートよりはるかに安全と思いました。
ほとんど人の入らない斜面は850mあたりから雪がさくさくで気持ちが良かった。
尾根に出ると積雪15cm位かな。トレースもあったので、歩き易かったです。

i080127-014.jpg

山頂は相変わらずの賑わいです。
久しぶりに富士山も見えた。

080127-029.jpg


後沢乗越からの下りバリコースは杉の植林の仕事道と沢沿いのコースで、凍った桟道に手を焼きましたが
(桟道だけ凍っていて、あとは全然なしなのでアイゼンはつけませんでした。)
沢沿いを慎重に歩けば、まだ充分歩けます。
もう少し雪がつくとちょっと恐いかな。

i080127-041.jpg


080127-061.jpg
クリックOK

Comment

- wakky

自分で土鍋とうどんを背負っていけばおk

草野鍋焼きうどんはあんまりうまくないとおもた
2008.01.28 Mon 19:48 URL [ Edit ]

- belay

雪があると夏に藪で登れない所もどこでも登れる楽しさがあります。
もちろん危険回避条件ですが。
2008.01.28 Mon 20:20 URL [ Edit ]

- 監督

うどんなしの鍋割山とは、意思が強いというか、なんというっか・・・
えと、拝見している分には楽しそうでえすが、バリルートってやっぱり私たちでは無理そうですね。かといって、一般ルートも安全とはかぎらないとなると・・・ま、春までおとなしくしてるのがよさそう。
2008.01.28 Mon 20:35 URL [ Edit ]

- 臆崖道

気持ちよさそうな雪山歩きなされてますね~
本日(東京主張の際に小田原駅付近にて)、新幹線の車窓からうっすらと白くなった山塊を見ていましたが、あれが丹沢になるのかな?
2008.01.28 Mon 21:44 URL [ Edit ]

- ロビン@お仕事

あっぱれ!
五月連休を見据えて もうウロンを我慢するなんて
さすが、タッキーのスパルタん (笑
どんだけアイゼンを我慢して、雪道に慣れるかってのも訓練だよね。
足に力はいってパンパンの時があります。

にしても丹沢バリコースに詳しいっていかすやんかー
2008.01.29 Tue 08:58 URL [ Edit ]

- たここ

ぜぜさん、そうかぁ、実線の道じゃないほうが歩きやすいって面白いですね。森の中のふかふかの道は気持ちよかったでしょうね。^^

わっきーって必ず鍋焼きうどん食べてたじゃーん、食べ飽きたってことかな?
まあ、my土鍋山行始めたら、そりゃ、それが一番になっちゃうか。
2008.01.29 Tue 12:11 URL [ Edit ]

- だるふぉ

写真を見るとなかなかしっかり雪がありますね!短いスキーボードなら大して荷物にもならないし、遊べるかも?
丹沢スキーツアーって聞いたことないから、おもしろそう!
2008.01.29 Tue 14:02 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
いえいえ人に作っていただくものはなんだっておいしいですよ。
まして、山頂がうんと寒かったときなんか、
あの鍋焼きうどんのなんとありがたいことか!
土鍋かついでは、え~とおまかせします。

☆belayさん
雪のおかげで歩きやすいところってありますね。
汗もそんなにかかないので、夏よりはるかに楽なような。
もちろん、だめだったとき潔く引き返す勇気も必要ですよね。

☆監督 さん
たしかに日曜の状態だったら
「行けるよ、行こうよ」とお誘いするところですが、
雪の状態はいつも同じとは限らないので、その辺が
ちょっと躊躇するところでもあります。
丹沢の地質上、沢ルートは冬は雪や霜の水分で斜面が
膨張して絶えずばらばらと落石があります。
そんなところもあるので、やっぱり自己責任の上で…になってしまいますね。

☆臆崖道さん
昨日が出張だったのですね。
東京方面に向かう新幹線からは、
酒匂川の鉄橋の左前方が丹沢になります。よく見える所は
トンネルになっちゃうんですよね。
ちなみに左後方には箱根の山々が見渡せます。
週末だったらこちらのお山も歩けたのに残念でしたね。

☆ロビンさん
そでしょう、スパルタンだよね~
単なるけちって話も・・・もごもご
アイゼンに頼らずになんとかって思うんですが、
落ちたら沢にじゃっぼ~んかあと思うと、萎える気持ちもちらほら
かなり腰引けてました。

☆たここっち
そうなんです、雨山峠から鍋割山コースは鎖場で痩せ尾根で
危険マークのところ。雪で凍ってるそこを歩くよりは
ちょっと急登でも、しっかりした尾根のほうが、はるかに安全で
ゆきもぱふぱふでした。
ほんと誰も歩いていない道っていいね~
そっか、だからたここっちは朝早く歩くんだね。
まい土鍋は、まだその境地に至りません(修行が足りませんです)

☆だるふぉさん
爪の具合はいかがですか?
尾根筋はパウダーで気持ちよかったですよ。
ただ、丹沢はちょっとすべると
すぐ崩落地にずどんってとこばっかですからね~
スキーはちょっと難しいかもです。
市原新道とか、白鳥尾根とかもしかしたらできるかも。
焼山のほうとかはどうかしらん。
2008.01.29 Tue 14:41 URL [ Edit ]

- hirosemama

先日の雪のおかげで、海○名の六階からの 丹沢 大山・・・なかなかよいです。
何年かぶりで 雪の大山をみました。
墨絵にちょっと近いかなー。
hirosemamaが眺めている中をサクサク  サクサク 歩いていたわけですか?
お仕事は ちゃんとたてわけなければ。
ぜいぜいさん歩く人  hirosemama眺める人ってことで。
素敵な関係ですね。
2008.01.29 Tue 17:00 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆hirosemamaさん
1月にしては久々に雪が多いのかな。
なかなかとけないのもこの寒さのせいですね。
2008.01.29 Tue 18:35 URL [ Edit ]

- 食う寝るさんだ~す

雨山峠からでしたのね!
あとちょっとでバッタリでしたね~
残念です。
うどん食べてれば会えたのに~(笑)
2008.01.29 Tue 20:02 URL [ Edit ]

- 十歩

ぜいぜいさんのお庭ですね。
この時期の奥多摩、丹沢は雪の降った直後が良いですね。
いつもと違った景色がたまりませんね。
でも、そろそろスギ花粉が飛び散る季節。
まだ丹沢は大丈夫でしたか?
丹沢にも行きたいのですが
そろそろタイムリミットかなって思ってます。
何しろ花粉症デビューは丹沢だったので(笑)
2008.01.29 Tue 21:02 URL [ Edit ]

- カモシカ

丹沢熟知だからこそ、取れるルートですね。
青空が見えてますね。いいなぁ~。この日、沼津はどんより曇り空でした。私の心中も・・・。
2008.01.29 Tue 21:09 URL [ Edit ]

- hiro

ほんとに、あと25分くらいの差!だったんだ~・・
ほんじゃ、私、ぜいぜいさんに対抗して(笑)うどんアリ山行、継続しちゃおうかな・・・
あ、、でもダイエットにならないな~・・・
2008.01.30 Wed 09:29 URL [ Edit ]

- wakky

あたらしいカメラがほしくなったので、ぜぜさんに高値で売りつけなきゃ。
2008.01.30 Wed 11:30 URL [ Edit ]

- まゆ太

昨日コメントしようとおもったら、上司が近づいてきて・・・(汗)
ぜぜさんの丹沢レポ、毎度たのしみでたのしみで仕方ないです(^^)
それはそうと、冬の雨山峠経由っていやらしいのですね・・・。行かなくってよかったー。まさに、今度行くなら、そのコースって思ってました(汗)。あっもちろん、後沢乗越は、ぐるっとまわって、林道ルートでもどるつもりでしたけれど。
ユーシンの方は冬はどんな感じなのでしょうね。冬にあそこへテントで行く人とかいるんでしょうか?
2008.01.30 Wed 12:19 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆食う寝るさん
チームも渋いコースでしたね~
大丸、小丸は人少なそうで、雪けっこうぱふぱふっぽいですね。
ほんとあと、ちょっとでニアミスだったのに~残念

☆10歩さん
降ったばかりの雪はほんとにぱふぱふで気持ちいいですね。
花粉は先週の戦場ヶ原でちょっとやばかったです。
今回の丹沢では大丈夫でした。
花粉だけより、排気ガスとか複合的なことで、ひどくなるような・・・
なので、山深くでは意外に平気かな???
とはいうもののゆうつな時期になりました。

☆カモシカさん
元気だして!
もういかに周回ルートにするか命って感じです。

☆hiroさん
なにごとも目標があると励みになります。
いいじゃないですか~うどんアリ山行!
あと、夕食ぬくとかさ・・・
今回はバッタリ残念だったね。

☆わっきー
いよいよD3かあ~かあ~かあ~
うちにはディマージュっていいのがあるので、当分いらないよ~

☆まゆぴょん
うれしいなあ、そんなに楽しみにしてもらって!
雨山峠経由は鎖場が3箇所あって、そこが凍ると
かなりやっかいかなあ。まあ、雪山経験者なら慎重に行けば
なんとかかなあ、なまじ雪で埋まらないからよけいいやらしいの。
ユーシンは今玄倉からのルートが青崩トンネル内が崩落で、
通行止めなんですよ。
もっとも、河原に降りて巻く踏み跡が大分しっかりしているそうですが、
まだ行ったことなし。
行くとすれば、雨山峠越えとか、塔ノ岳からとかもおもしろそう。
ユーシンは天場のマークはないけれど、
山北町役場でテントOK了承済みですよ。
2008.01.30 Wed 14:54 URL [ Edit ]

- wakky

    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  はやくぜぜさんのディマージュが壊れますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_⑩(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |~
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |
2008.01.31 Thu 23:57 URL [ Edit ]

- カモシカ永井

今年は太平洋岸を通る低気圧が多いので丹沢や関東の山にも雪が多いのでしょうか?春になったら私も丹沢予定しています。鍋割山も山ビルが活動開始前が良さそうですね。
2008.02.01 Fri 09:53 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
ぷんぷん

☆カモシカ永井さん
きのうも丹沢は降ったみたいです。
確かに太平洋岸を通る低気圧が多いですね。
これからはたぶん根雪になりそうですから、丹沢でも雪山気分です。
そうですね、鍋割山もついに山ビルに侵されてしまいましたので、
3月4月というあたりでしょうか。でも、二股の沢あたりだけですから、
山頂なら大丈夫ですよ。
2008.02.01 Fri 13:15 URL [ Edit ]

- wakky

1月ももうおしまいかあ…
2008.02.02 Sat 03:40 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん
早いですね~
2008.02.02 Sat 19:21 URL [ Edit ]

- wakky

ぜぜさんは今月もぷるさぼり連続29日間を達成す
るのかなあ。
2008.02.02 Sat 19:25 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきー
いえ、きょうから私はかわりますよ。
明日はプール行くよ。
おっと、いっしょには行かないよ~
(まだまだ人にはさらせない身体・・・)
2008.02.02 Sat 19:53 URL [ Edit ]

教えてください - じーや♪

初めて書き込みさせていただきます。
「やまやなぶろぐさん」によく書き込みしてますじーや♪といいます。
教えてください。
登りのバリコースとは昭文社地図の鍋割峠と茅ノ木棚沢ノ頭の間(1108p=地形図)から派生する尾根ですか?
また下りのバリ尾根は同地図の栗ノ木洞手前から派生する尾根なのでしょうか。
機会をみて歩いてみたいものですから。
2008.02.10 Sun 10:28 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/325-42165517
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.