日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

モロクボ沢の大滝

2007.09.03
最近病気かなって思う時がある。2個も目覚ましを仕掛けておいたが、
起きられないのだ。これは伝染力も強いらしく、相方も一向に起きようとしない。
もう、窓からお日様もサンサンと輝いてきているのだが、今日は自宅敗退だ。

ま、単なるぐうたら病ですが~

しか~し、さすがにこの晴れっぷりは惜しい!
ので、軽~く滝見でもしようと出かけることにする。

10時(爆)に家を出て、西丹沢の用木沢出合を目指す。ゲートを抜けて林道をしばらく行けば
白石テント場跡地に流れ出ているモロクボ沢に到着だ。

IMG_4342.jpg
旧テント場入口の橋

この沢を遡行してなんとかモロクボ沢ノ頭に出て、畦ヶ丸を周回してみようという
野心も少なからずあったので、今回は下見も兼ねる。
モロクボ沢沿いに整地された中を行くと、赤い橋が架かりそこを渡って
更に杉林の中を行けば、堤防を2個巻くことができる。
ちょっと暗い沢に下りて石を飛び越えて行ったり、岸を歩いたりする。
釣人が二人ほど入っていた。意外に踏まれているようだ。

IMG_4344.jpg

IMG_4346.jpg
クリックOK釜には魚影も

傾斜もなく登山靴で楽々だ。丹沢特有の石英閃緑岩の白砂が美しい。

IMG_4348.jpg
クリックOK

3,4個目の堤防を越えて、しばらくで前方に滝の影が…

IMG_4352.jpg
クリックOK


RIMG2614.jpg
クリックOK

IMG_4356.jpg

なかなか優美な姿に見とれてしまいます。20m程だそうだが
自然の中では中々その大きさが実感できません。

滝より少し下流の左岸に大高巻きらしき踏み跡がある。
場所だけをチェックして今回はここまで、来た沢を戻る。
たいした危険箇所はなく滝までは1時間程の工程だ。
滝でお昼でもいいのだが、実は薄暗い沢は苦手、明るい下流まで行ってお昼にする。
今回はもう一箇所、P1033、P1119経由で善六ノタワに詰め、畦ヶ丸に至るルートの
入山口を捜す。モロクボ沢から白石沢に出て大きな堤防のすぐ上右岸にその踏み跡を見つけた。
ここもいつかのお楽しみかな。

Comment

- カモシカ

またまた丹沢探訪ですね!
私はモロクボ沢も畦ヶ丸もご無沙汰してるな~。マイナスイオンたっぷりですね!
丹沢熟知の楽しみ方をしてますね。
この週末は、山はお休みでした。ワンポイントグルメ旅。B級ですけどね。
2007.09.04 Tue 01:23 URL [ Edit ]

- hirosemama

ぜいぜいさん 夏の疲れはこれからでてきますよ。朝 目が覚めないのは、そのせいかも。
涼しくなって お食事も美味しくなると、ついつい・・・夏の暑さで胃も疲れてますからね、気をつけて(母心)。
でも 丹沢に こんなところ あるんですね、夕滝と 夕陽の滝しか見たことないし、それも はるか彼方から。ひんやりした爽やかな風が お写真から伝わってきます。
2007.09.04 Tue 12:56 URL [ Edit ]

- ロビン

朝の10時発ですってー
マジ 私で言う高尾並みですなー
そこに丹沢がいらっしゃるって ホンに贅沢。
これからの秋シーズンも 楽しみだよね。
滝に紅葉・・・えーじゃん!えーじゃん!!
2007.09.04 Tue 13:06 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆カモシカさん
丹沢は奥深いです。視点を変えるといくらでも楽しみが見つかります。
あとはヒルちゃんが広がりませんようにとお祈りするばかりです。
カモシカさんのグルメ旅、あんなに食べても太らなくていいなあ。

☆hirosemamaさん
いつもお気遣いありがとうございます。疲れが出る頃かもです。
でも、性懲りもなく次なる計画を立てています。
丹沢はちょっと歩くと名もない滝がたくさんあるんですよ。
そんなのを探すのも楽しいです。

☆ロビンさん
ですね~ちょこっと歩きならこの時間でもOkでした。
いろんなコースを探検するのもはまってしまいます。
11月が紅葉シーズンなので他が終わってからもう一度楽しめますね。
2007.09.04 Tue 18:51 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/293-31f2db62
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.