日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

尼崎の電車脱線事故

2005.04.25
いったいぜんたいどうしてあんな事故が起きてしまったんだろう。
いくつかの不幸な出来事がたまたま重なってしまったのか
はたまた人為的なものなのか・・・
そもそも1分30秒を急いで取り戻さなければいけないようなダイヤにゆるい基準の安全装置しかなかったのも納得がいかない。

ここ数年気になっていたことだが、原発の安全管理や航空会社のゆるみ、
自動車のリコール、地震、大手企業の倒産等々信頼していた社会が
ひとつ大きなことが起きると次々に悪いことが続くのはいったいどうしたことだろう。
もともと何年も内包していたものがほころびのように
今ぼろぼろとでてきてしまってのか・・・
私達は地面も社会基盤もこんな軟弱な上に住んでいるんだろうか。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/26-6e1c78de

脱線くの字

近年まれに見る脱線事故だ。脱線した2両目の車輌がマンションに激突して、くの字にペッシャンコになっている。車を解体するときのスクラップ状態だ。アルミ製の軽量車輌とはいえ、衝撃の物凄さを物語っている。阪神大震災以来の衝撃映像である。色々な憶測がなされている。運
かきなぐりプレス 2005.04.25 Mon 23:01
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.