日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

初の南アは鳳凰三山だよ~

2006.09.27
一昨年甲斐駒に行こうとしたら、山小屋がいっぱいでだめでした。
南アって小屋を予約しないといけないとか、登山口までのアプローチが長かったりとか
ハードル高かったんです。
今回は天泊なので、予約の心配もなく雄大な景色を満喫してきました。
コースは、夜叉神峠P~夜叉神峠~杖立峠~苺平~南御室小屋(天泊)
~薬師岳~観音岳~地蔵岳~高嶺~白鳳峠~広河原~夜叉神峠P

4918.jpg

ここは夜叉神峠、やっとお天気も快方に向かっていますが、この時は白峰三山は雲の中

4925.jpg

杖立峠を越えると視界は一気に開けて、気温もぐんぐん上がってきます。
あ~なんか気持ちいいよ~

4935.jpg

で、いきなり南御室小屋の天場です。ここはおいしい南アルプスの天然水が
じゃかじゃか出ています。トイレもバイオトイレなのできれいきれい。
星も瞬いて翌日の晴天を約束してくれるよう。
朝は霜が降りていた。テントの中は5℃でしたが、日が昇るにつれ、いい陽気になってきます。

4947.jpg

一夜明けて天場を後にし、薬師岳を目指します。途中お目覚めの富士山とご対面です。

4949.jpg

森林限界を超えると薬師岳が見えてきます。ここからはずうっと白砂の道。

SIRANESANNZANN.jpg

北岳、間ノ岳、農鳥岳が手に取るように迫ってきます。

4954.jpg

観音岳への登山道、いいですね~

4970.jpg

観音岳からは地蔵岳と甲斐駒ヶ岳がどか~んと、もう幸せ~

4976.jpg

草もみじと仙丈岳、秋は着々と進んでいます。

4991.jpg

地蔵岳もかっこいい、子供達はオベリスクのチューリップの間まで行ったらしい。
見てる方が恐いですね~
左後方には八ヶ岳がくっきりでした。

5009.jpg

高嶺山頂でついにオコジョ発見!

5016.jpg

白鳳峠方面に下ったところからの高嶺、色づいてくるときれいでしょうね。

今回のルートは三山のすばらしい縦走路もさることながら、
高嶺への高度感ある登山道と、高嶺からの三山の展望がすばらしかったです。
自分が歩いてきた道を改めて振り返ることのできる周回ルートの楽しみでもありますね。
ただ、白鳳峠からの登山道はゴーロ帯を過ぎてからが、荒れ気味でかなり神経を使います。
途中の急斜面で激しくころんでしまって、とっさに頭からでは危ないと思って
回転したようなのは覚えているんですが、気がつけば、登山道を外れて
草の上にうつぶせになっていました。あ~岩場じゃなくてよかった~~~
ここを下るときは気をつけてね。

Comment

- 山猫

すごいな どんどん 登るね
2006.09.27 Wed 18:28 URL [ Edit ]

- 10歩

ここの下りは結構きついですよね。
怪我はないですか?
でも、快晴の稜線歩きは気持ち良いですよね。
また行きたいです。
それにしてもオベリスクに登るとは
皆さん元気ですね。
自分はパスしました。
2006.09.27 Wed 20:35 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆山猫さん、今登るのが楽しくて楽しくてしかたありません。
山猫さんは来週会津駒ですね。紅葉そろそろいい頃ですよね。
☆10歩さんもここ歩かれたんですね。地図だけでは分からないものです。
だいぶ疲れもあったので思わぬハプニングでした。
でも、落ちたとこがよかったみたいで、アザひとつできませんでした。
思い出すとぞ~なんですが。
オベリスクは私は行きませんでした。チューリップには裏側から行った
みたいですけど、恐いもの知らずですね。
2006.09.27 Wed 20:59 URL [ Edit ]

- まきくま

そのコース行こうと思ってたけど、そのくだりがしんぱいだったのよね。やっぱ、そうか。一人のときはあんまりよくないかな。ま、慎重に、ってことだよねー。MLにあった「喧嘩」。もっと詳しく読めるのかと楽しみにしてたのになー。
2006.09.28 Thu 01:21 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

まっきー、普通に慎重に下れば、荒れてるとこもあるけど大丈夫。
うちは、あわてすぎてコースタイムより30分も早く下っちゃったんで
それが事故のもとですね。うちの場合コースタイムより早いなんてありえないもん。
喧嘩はさ、まじ喧嘩だったから恥ずかしくてかけませんよ~
2006.09.28 Thu 11:44 URL [ Edit ]

- ロビン@会社よん

わぁ~ 思い出すなぁ~
観音岳への白い道は 気持ち良いよね~
そこを感動しながら、ぜぜファミリーが歩いたんね。
右を見たら八ヶ岳、左を見たら白根三山。
うぅ~ 今度は鳳凰は車で行かずに、走り歩きぬけたいっす。
2006.09.28 Thu 12:19 URL [ Edit ]

- たんべぇ

鳳凰のウラシマツツジ真っ赤ですね~!
タカネビランジも迎えてくれたとのこと、お天気も良く、白峰三山も最高にきれい\(^^)/
私も先日、二度目でこの景色に出会え感激でした!!

それにしても、怪我しなくてよかった、ホッ!
気持ちが焦るととんでもない事故につながるので気をつけなければ・・・です。
ジ、ジツ私もドンドコの下りでやちゃいました。
ホントは青木鉱泉発15:00のバスに乗る予定だったのを、欲だして12:15に乗ろうと頑張り過ぎ、危うく谷に転落しそうになりましたv-12いつもの軽いザックと違い、この日はテン泊装備だったせいもあり、激しく、つんのめってしまいました(笑)結局、12:00丁度に青木鉱泉に着き、なんとか間に合いました。
☆オベリスク、割れ目の下(ロープ)まで登ったよん!!
白鳳峠良さそう!今度はぜひそちら方面へ行ってみたいです。
ぜぜさんはよかね~!かわいい息子たちに囲まれてv-205v-205v-205
2006.09.28 Thu 13:46 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ロビンさん、夜叉神ピストンよか、白鳳峠回りのほうが
コースタイム短かったですよ~それでそっちにしてみました。
バスでまた夜叉神に戻れるしいいよ~
☆たんべぇさんもでしたか!重いザックであせっちゃだめだと私も反省でした。
オベリスクはうちの子といっしょのとこですね~すごいな~
そこから先は無理っていってました。
2006.09.28 Thu 17:24 URL [ Edit ]

- 山猫

うん 会社に阻止された。

脇屋さんにお世話になろうと 思いましたが

次回です。我慢 我慢の あと 数年です。

くしゅ-ん
2006.09.28 Thu 19:11 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

山猫さん、残念でしたね。
お休みが合わなくてなかなかごいっしょできないけど
あと数年頑張って!
それまでに、体力温存ですね。
2006.09.28 Thu 20:00 URL [ Edit ]

- ゆう

すごいですねー なんか私にはすごいとしか
いえません すべて私には未経験のことなので
しかしオべりクスに登るなんてそんなことが
出来るなんて思いもよらなかったですね
なんか世界がちがいますよね
感心するだけですね
はぁー!ひぃー!ふぅー!へぇー!ほぉー!
2006.09.28 Thu 21:48 URL [ Edit ]

- 食う寝るさんだ-す

鳳凰は前回飲み過ぎで断念。
いつでもいけると思い、いまだ未登です。
ここは、絶対に快晴を狙って行くんだもんね。
十月末ぐらいに行きたいものです。
でも、ピストンより白鳳廻りの方が早いとは・・気が付きませんでした。
情報感謝です。
2006.09.28 Thu 23:23 URL [ Edit ]

- 木曽駒

やっぱ、ぜぜさんちはv-238v-238だぁ~~。
いいなぁ~~。おこちゃまが着いて山に登ってくれて・・・

我が家なんて・・・・e-263

白鳳峠・鳳凰三山。いつ行けることやら・・・

2006.09.28 Thu 23:25 URL [ Edit ]

- たここ

やっぱり鳳凰はよいですね~はぁ。尾瀬もテントの中は5℃でした。
夜叉神ピストンは初心者天泊によいですよね。翌日空身だし、テントは乾いて撤収できるし。
でも通して高峰まで歩くのが縦走の醍醐味ですね。せっかくバスで夜叉神までもどって これるし。
2006.09.29 Fri 00:39 URL [ Edit ]

- wakky

来週はぜぜさんに内緒でたりらん苗場山です
2006.09.29 Fri 08:50 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ゆうさん、私にはゆうさんの白水沢の方が数段すごいと思うんですが~
☆3ダースさん、そうですね、晴れてたら最高ですよ。
10月末だと紅葉はおしまい?
バスは10月いっぱいまでだからぎりですね。
☆木曽駒さん、子供つれてくのも、いろいろんねだられたりしますよ~とほほ。
「今度はもっとハードル高くしてやろう」なんて子供に言われている
京子のごろごろです。
☆たここ、高嶺はちょっとお気に入りです。よかったあ。
テントも明け方がちょっと寒かったですが、今年の雲取に比べたら
ぜんぜん平気でしたよ~
☆わっきーさん、風邪ひどくしないで治してね~
2006.09.29 Fri 16:22 URL [ Edit ]

- TiCA

ぜいぜいさん こんにちは~。
いいな、いいな 鳳凰三山!
まだ行った事ないんですよ~。
お子さんはオベリスクも軽々と登っちゃったんですね?すごいなー行きたいな~。

下山途中の転倒、気が付いたら・・ってコワー!お怪我がなくてほんとによかったですね。

私もあの白い道を歩いてみたい。。来年あたり狙ってみまーす!

2006.09.29 Fri 17:32 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆TiCAさん、タカネビランジが咲く頃も狙ってみてください。
薬師岳に登ってからはお散歩気分です。
で、ほんとに足元気をつけなくちゃでした。
2006.09.29 Fri 17:46 URL [ Edit ]

- ふうろ

天候にも恵まれ良い山行でしたね。写真が絵になってる。
家族登山が続いてよいですねえ。

私は独身時代旦那とその友達とさよさんと4人で同じコース行きました。旦那の友がばてて、高嶺手前でビバークしました。
二回目は結婚してから、北沢峠から栗沢山~アサヨ峰~早川尾根~白鳳峠~高嶺(テント)~鳳凰三山~夜叉神を1泊で歩きました。このコースはとってもお勧め。

でも、だんなさんとの喧嘩に反応。わかるよ~その気持ち!!ぜぜさんに共感しちゃう。ってかうちの喧嘩みたいで他人事とは思えなかった・・・。
2006.09.29 Fri 21:38 URL [ Edit ]

- wakky

明日は風邪薬買ってから山にいくか…
2006.09.29 Fri 23:52 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ふうろさん、アサヨ峰のコースはうちでは2泊3日ですよ~
どうしようもない体力的なこと言われるのはやっぱ頭にきますよね~
遠まわしに言うから余計カチンですよ。
☆わっきーさん、苗場にいけなくなっちゃうよ~
2006.09.30 Sat 10:54 URL [ Edit ]

- まゆ太

ぜぜさん、こんにちわ~
お~、夜叉神峠から白鳳峠のコースだ。
わたしも歩くならできればこっちの稜線あるきたいって思ってます。南御室小屋のテン場には、絶対いってみたいし!ぜぜさんの写真みてたら、ますます行きたくなっちゃったぁ。
夜叉神峠までってバスですか?
2006.09.30 Sat 17:21 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

まゆ太さん、このコースはよかったよ~
アクセスは夜叉神峠Pに車を止めて、
2日目に広河原から乗合タクシーで夜叉神まで戻りました。
乗合タクシーもバスも発射時間は同じだけど、タクシーを先に行かせるので
バスより早く30分で夜叉神につきましたよ。
乗合タクシーは、運ちゃんから声掛けられて5人だったからかもですが、
バスより安くしてもらったのはないしょ!
2006.09.30 Sat 19:33 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/193-c3c28c95
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.