日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

浅草岳

2006.07.25
この夏の青春18切符の旅はこれ1回きりかなあ。
日曜に新潟の浅草岳に行ってきました。
1週間ずうっと雨予報で、九州、山陰、北陸と長雨の影響で土砂崩れのニュースも。
半ばあきらめていたのが、週末だけお天気回復の見込み。
新宿23:09発のムーンライトえちごに乗り込む。
待ち合わせの駅でsnowさん、電車で下り立ったk子さんと落ち合う。
ここからsnowさんの車で登山口のネズモチ平Pに向かう。
きれいな水洗トイレがある70台も止められる巨大駐車場だ。
でも到着した5:30は全部で3台だけ。いや2台だったかな?朝食をすませ、
熊注意の看板にびびるも「登山道にはいないよ~」 のお言葉に安心して5:55出発。
15分ほど林道を進み左手の急登コースに入る。
しばらくぬかるみの登山道を進むと急登が始まる。
4087.jpg

木々が途切れると守門岳もりりしい。
4075.jpg

なかなかの急登を手と足を使って登っていくと、桜ゾネコースとの分岐にでた。
ここであきらめていたヒメサユリがまだ咲いていた。ああかわいい。
4109.jpg

前岳をトラバース気味に進むと雪渓の先には浅草岳とすばらしい雲海がお出迎えだ。
標高が低い為、雲海はめったに見られないそうだ。ラッキーだった。
asakusa1.jpg

山頂直下には湿原のお花たちがいっぱい咲いている。
asakusa2.jpg
左上からイワイチョウ、キンコウカ、トキソウ、モウセンゴケ

8:45狭い山頂に到着、先客は一人だけだった。
山頂には祠がありそこにはへびが住み着いているらしい。 きょうはぬけがらしかありませんでした。
4147.jpg


そしてそこは360度の展望で、越後三山、燧ヶ岳、目の前には鬼ヶ面山の岩峰がすばらしい。
4157.jpg
手前が鬼ヶ面山、一番奥が越後三山

4144.jpg
奥が燧ヶ岳

とんぼが飛び交う眼下には田子倉湖が水をたたえている。
とんぼがたくさん飛んでいると虫を食べてくれるので、
おかげで虫がいなくてラッキーだった。
4156.jpg

しばらくくつろいで下りは桜ゾネ経由のコースを取る。
嘉平与ボッチを登るとそこには、
4月に弥彦山でごいっしょしたぽっぽさんが待ち伏せしていた。
豪華すぎるメロンとコーヒーをご馳走になり またまたくつろいでしまいました。
こちらのルートは朝のルートよりゆるやかで下りには足にやさしかったです。
12時に駐車場に戻り、道の駅いりひろせにある、鏡ヶ池湖上レストランで
そば(600円)、山菜てんぷら(400円)、山菜4種の盛り合わせ(400円)を頂く。
生ビールも飲んですごくおいしかった。
帰りもsnowさんに浦佐の駅まで送って頂き、
なにからなにまでお世話になってしまいました。
snowさんぽっぽさんありがとうございました。

asakusa3.jpg
左上からツルアリドウシ、ツクバネソウ、ミヤマママコナ、マイヅルソウ

asakusa4.jpg
左上からミツバノバイカオウレン(コシジオウレン)、イワカガミ、オオバギボウシ、コメツツジ

asakusa5.jpg
左上からツルリンドウ、コナスビ、マイズルソウの実、ノギラン


4201.jpg
ミゾホオズキ

Comment

- wakky

浅草寺の写真はどこ?
2006.07.25 Tue 19:20 URL [ Edit ]

- ぽぽ

色付きの文字
長旅お疲れさんでした。すべての条件に恵まれ最高でしたねぇ。突然の乱入失礼しましたぁ~
へへへ・・・・楽しかったです!
とてもとてもハッピーな一日ありがとさんでした。
ところで、花の画像が一部入れ替わってますです。ミゾホオズキ→コナスビ
名前も微妙に・・・・・・
ゼニゴケ→モウセンゴケ
ネバリノギラン→ねばらない「ノギラン」(蕾)
自然豊なな新潟の山、てんこもりです。
また会える日を楽しみにしてま~す!
2006.07.25 Tue 19:43 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

こりゃ~
2006.07.25 Tue 19:45 URL [ Edit ]

- 山猫

いや-精力的ですね。

18切符 名前だけが 先き歩き

 字余り


2006.07.25 Tue 20:01 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

上のコメントはわっきーにです。
ぽぽさん、ひゃあ、恥ずかしい~
早速チェックして頂きありがとうです。
黄色のは、どっちかわからなくなってましたあ。よかった。
アバウトな性格が出てしまいましたです。
たくさんのお花や雄大な景色に感激でした。
こんどは、きのこかな?紅葉かな?スノーシュウかな?山菜かな?
う~ん、楽しみです~
2006.07.25 Tue 20:08 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

山猫さん、この夏は18切符使いましたか?
2006.07.25 Tue 21:00 URL [ Edit ]

- すのぉ

初にお邪魔します。
ラッキーな1日でしたね~。

何が一番驚いたかと言うと、道の駅でぜいぜいさんが何の迷いもなく男子トイレに入ったことでした・・
あ、ばらしちゃった(^_^;)
あの色白の美人の方もすっかり新潟の山のファンになったようで、まだ日程も決めていないのに次回の紅葉の登山を楽しみにしていますとメールが届きました。
そのときはぜひ、ぜいぜいさんご夫妻もまたいらっしゃってくださいね。駅までの送迎などはどうってことないですので。
2006.07.25 Tue 21:46 URL [ Edit ]

- ロビン

突撃ー!浅間山荘 ちゃう 男子トイレ

やっぱりかぁ~
ヤッパリ 誰といっても出ちゃうのかぁ~v-407
2006.07.25 Tue 23:35 URL [ Edit ]

- ゆき

雪渓と雲海のコンビネーションが素敵です!
梅雨の合間にいい山登れてよかったですね~。

う~ん、迷いなく男子トイレに入るところなどさすがぜいぜいさん、女は度胸?はたまた気にも留めなかったか?
2006.07.26 Wed 01:19 URL [ Edit ]

- ゆう

雪渓と雲海がすごくいいですねー
こんなところに立って見たいなー
花もたくさんの種類があって
とても私には覚えられそうにないけど
いい登山してますねー 感服いたしております
2006.07.26 Wed 11:14 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆すのぉさん、いらっしゃいませ~
浅草岳はほんとにお世話になりました。
え~男子トイレ~何のことかな~ピュ~ピュ~(口笛)

☆ロビンさん、う~ん何が出ちゃうのかなあ(あくまでもとぼける~)

☆ゆきさん、休暇は楽しめましたかあ?
雪渓と雲海のコンビネーション、実物はもっとすごかったの。
雪渓の上でしばし佇むんで見とれてしまいました。

トイレね~男子女子に分かれているの全然気づいてませんでしたあ。とほほ。

☆ゆうさん、浅草岳ゆうさんのとこからはそんなに遠くないかなあ。
こんど行ってみてください。すごい展望のお山ですから。
2006.07.26 Wed 20:22 URL [ Edit ]

- ゆう

8月1日に越後駒に行こうかと思っていたのですが 浅草岳を研究してみます
夏は新潟進行作戦を決行しようと思っていたのですが この長雨でやる気をなくしていました
立ちなおりのきっかけが欲しい今日この頃です
2006.07.26 Wed 20:41 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ゆうさん、越後駒もいいよう~
そっちから浅草岳眺めてください。
小屋泊まりなのかなあ。
2006.07.26 Wed 21:07 URL [ Edit ]

- wakky

かみなりおこし…
2006.07.27 Thu 11:11 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきー、どうしてもそっちに持っていきたいのね。
はいはい、登山口には雷門がありました。
登山道は急なのに仲見世商店街があって、
だんごやせんべいやおこしが売ってました。
ときどき仲見世のおばちゃんやおじちゃんにつかまりながら
やっとの思いで山頂の本堂に着くと大黒様ならぬへびの抜け殻があったとさ。
帰りは道の駅豊島園でそば食べました。
どや~
わっきーの越後駒のページ見たら、浅草岳がかすかに見えてたね~
2006.07.27 Thu 15:06 URL [ Edit ]

- ゆう

浅草の三社祭りには30代の頃毎年通って
一宮、二の宮、三宮、ってここは祭りのコミュじゃないでしょって でもって仲見世を宮出しで担いでって 素人にはわからないでしょって

で、話変わって、浅草岳は行くとしたら 
福島側の田子倉登山口からかな~
迷う迷う越後進行作戦!
2006.07.27 Thu 20:55 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

ゆうさんとこからだと福島のがアクセスいいのかな?
まだヒメサユリの蕾もあったから、今週末がお花はラストチャンスかしらん。
2006.07.27 Thu 21:24 URL [ Edit ]

- 木曽駒

ぜいぜいさん、秋田駒に続き、浅草岳。
パワフルな生活ですねぇ~。
感心しています。
ヒメサユリも綺麗。
お花尽くしの山ですね。
2006.07.27 Thu 23:09 URL [ Edit ]

- にゃあご

お天気に恵まれよい山行が出来たようで良かったですね!
新潟の山にいくいくといいつつなかなか実行に移せない・・・。にゃぁ~
2006.07.28 Fri 00:13 URL [ Edit ]

- hirosemama

ぜいぜいさん、この場をお借りして ご相談。明日 29日 ヤビツ峠寺山地区の 下草刈りの ボランティアに参加します。山ヒル いますよねー 蚊とか・・・。草刈りは得意の分野なのですが、山ははじめてで・・・二時間くらいの作業時間なですけれどね。
2006.07.28 Fri 12:49 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆木曽駒さん、夜行で行ける距離なら、お花の為ですいといません。
でもさすがに今週は近場にしようと言っております。
へへ~

☆にゃあごさん、新潟もうこれからは暑いのかなあ。
秋が燃えるような紅葉ですごいらしいですよ。
お背中お押しいたしますですよ。

☆hirosemamaさんおひさしぶりです~
ボランティアすごいです、頭下がります。
山ヒル、ヤビツにはいないと思うんだけど最近範囲が広がって
いるみたいなので用意だけはしていったほうがいいかなあ。
ヤブカ、ブヨはいます、汗かくと余計寄ってきます。
ただ、とんぼが飛んでいたり、日も高くなるとぐっと少なくなります。
虫除けスプレーはヤブカ、ブヨ、山ヒルにOK
塩は山ヒルにかけると弱ります。
暑いと思いますので、帽子、大量の水分を是非ご用意してくださいませ。
ご健闘を祈る!!!
2006.07.28 Fri 14:55 URL [ Edit ]

- hirosemama

ありがとうございます。ちょっと安心しました。頑張って、綺麗にしてまいりますわ。草刈り 終わったら 来月早々に 蓮華しょうま 見に行きたいと思ってます。奥多摩の御岳山 楽なコースですよね?まだ調べてないんです
けれど。
2006.07.28 Fri 15:15 URL [ Edit ]

- hiro

おじゃまします、お越しいただきありがとうございました。
秋田駒に浅草岳、しかも間髪いれずに・・
パワフルですね。というか羨ましいです。
今月は雨が多かったですがぜいぜいさんが登られた時は良いお天気だったんですね。
晴れ女ですか?
ぜいぜいさんが山に行かれる日に合わせて山行計画立てたら晴れる確立も上がるでしょうかね。
私の知り合いには雨女がいまして同じ日に出かけると80%くらいの確立で雨になります・・

ヒサメユリがと~ってもキレイですね。大好きな花です。
2006.07.29 Sat 20:09 URL [ Edit ]

- hiro

↑ヒメサユリの間違いでした(^_^;)
2006.07.29 Sat 20:15 URL [ Edit ]

- ゆう

なんか越後をやめにして福島にテントを担いで
行ってきま~す!初テントで~す どうにかなるさ
2006.07.30 Sun 21:34 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆hirosemamaさん、奥多摩の御岳山行ったことないんですが
確かケーブルカーが走ってるんですよね。
レンゲショウマもまだ見てません。夏はどうしても高山に行きたいので
低山のお花は見過ごしがちになってしまいます。

☆hiroさん、いらっしゃいませ~
きのうもお山に行っていてパソコン見なかったです。
降られることもあるんですが、午後から晴れとか翌日は晴れとか
ずうっと降られっぱなしっていうのはないみたいです。
梅雨も上がってこれからはお天気期待できますね。うれし~

☆ゆうさん、あら~もうお出かけですね~
福島のお山どこかな~気をつけて。
2006.07.31 Mon 11:17 URL [ Edit ]

- ゆう

けきょく安達太良山にテン泊、翌日磐梯山でした
2006.08.01 Tue 18:30 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

ゆうさんお帰りなさ~い。
初めての天泊は楽しめたかなあ。
その位のゆとりのあるコースのが初めてではよかったですね。
2006.08.01 Tue 22:57 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/178-93b55e2b

燧ヶ岳 に登りたい!

燧ヶ岳|所在地=福島県南会津郡檜枝岐村|山系=独立峰|種類=火山}}(銀山湖)に繋がる只見川最上流部(2006年06月撮影)燧ヶ岳(ひうちがたけ)は福島県にある火山。山頂は南会津郡檜枝岐村に属する。日光国立公園尾瀬地区内にあり、至仏山とともに尾瀬を代表する山でもある。
世界の山々 2007.03.04 Sun 04:13
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.