日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

怒涛の秋田駒ヶ岳3~そして乳頭山まで幻想の縦走

2006.07.22
昨晩のびびりモードから一夜明けると、
なんだダンディk林さんが外トイレに行った物音でしたん。ははは。
4時に起床し、のんびり準備を済ませて5:53出発です。
車組のk林さんと岩手に戻らなくてはいけない熊さん達は、
お天気もよくなってきたので、焼森まで行ってシャクナゲコースで八合目に下山です。
3565.jpg
横岳を歩く

焼森は地平線のような不思議な尾根です。
コマクサともう咲き終えたタカネスミレも咲いていた。
3582.jpg

秋田駒ケ岳もガスの中からその姿を現しだす。ちらっとだが岩手山も見えた。
3587.jpg

さあ、ここで車組とはお別れなのだがまだ朝も早い。
湯森山を経由しても約2時間で八合目までだよっとそそのかして
さらに進む。。。
3617.jpg

チシマザサの広い尾根をゆるゆると登っていく。
湯森山のハイマツの山頂からは男女岳が美しい。
遠望が利かないのがおしいところです。
ここでほんとに車組とお別れし、先に歩を進める。
ここからは、ヨツバシオガマやウサギギクの咲くお花ロードだ。
3632.jpg

ヒナザクラもここで見つけた。
3641.jpg

まだまだ雪が残っているところや、ぼおっと浮かぶ湿原が変化に富んでいる。
溝状に窪んだすべり易い登山道をすぎると熊見平だ。
3628.jpg

3652.jpg

大きな岩が折り重なった宿岩で休憩し、ここからまたゆるゆると笊森山まで登っていく。
ときどき濃いガスに覆われたり、また霧が晴れたりを繰り返す。
言葉を忘れる気持ちのいい尾根だ。次から次へとお花たちが現れる。
道行く人もほんの数人しか会わない。静かな静かな別世界。
3649.jpg

3658.jpg

さて、ここから分岐を右に折れると東北随一と言われる千沼ヶ原だが
時間がきびしくなってきた。涙をのんでここはパスして左の乳頭山への道をとる。
ときどきぼおっと乳頭山の頭が見える。
ここも小さな湿原がぽつぽつと俯かんできる。
3668.jpg

3667.jpg

3694.jpg

いよいよ乳頭山が目前に迫る。とみるみるガスが晴れて、その山頂を見せてくれた。
ak06.jpg

ニッコウキスゲのオレンジとあいまってきりりと美しい山頂だ。
ちょっと急な岩場をいっきに上りきる。
山頂からはたどってきた尾根がよく見える。北に目をやると東北らしい
やさしげな森とも草原ともつかない風景が広がる。
しばし山頂でくつろいで田代平に下る。こちらは湿原のお花がかわいい。
3725.jpg

3728.jpg

3730.jpg

ここから一気に孫六温泉まで下り、だいぶ後髪を引かれるが、頭と身体が洗える大釜温泉まで下りて山旅の汗を落としました。



Comment

- ゆう

なんとも幻想的な言葉にならない風景は大好きです こんなところに行って見たい お花もきれい 静かな別世界に私も滑り込みたくなってきました これだから山はやめられませんよねー
(ロビンちゃんはどうしました?)
2006.07.22 Sat 21:00 URL [ Edit ]

- 木曽駒

ここは山レポだった。
ロビンさんちはおもろいレポだった。

でも、お花きれい~~。
いいなぁ、東北のお山。
先日仙丈ケ岳の後仙流荘で一緒だった青森のご夫婦が「秋田駒はいいよ~~。」って言っていたけど本当だぁ~~。

う~~ん。木曽からは遠いねぇ~。
2006.07.22 Sat 22:58 URL [ Edit ]

- ロビン

ロビンは元気モリモリですよー!(笑
ご心配おかけしましたー。
ってか、ゆうさん「ちゃん」じゃ おはっずかしいv-402
・・・・私のもぉー 山レポですって!

東北はええぞぉ~
但し遠い! それは東京からも同じ!
木曽駒さんは・・夏はどこ予定??

ぜぜセンセ、お花の名前バッチシ入れてくんさい
2006.07.23 Sun 00:10 URL [ Edit ]

- まきくま

あの気持ちいい道を思い出しますねー。
どこまでもずっと歩いていたいような道でしたね。乳頭山であったご夫婦の「ように何度行っても楽しいお山だと思いました。
ふー、ぜぜさん完結かあ。私も追いつかねばのお。
2006.07.23 Sun 02:36 URL [ Edit ]

- ふうろ

ホント、こちらは山レポになってる。
ロビンさんとこもまきくまさんとこもサスペンス?コメディーレポって感じ。スリリングな展開はすでにアクション系の域に達してるかも。

いや~東北の山は花がいいですね~いつかは攻めたいです。私吾妻連峰しか行ってないかも。

でも、似たもの同士のナイスな仲間達ですね~
楽しいったら・・・。
しか~し!しっかり者で慎重派の私には入り込めない世界である・・・。多分・・。きっと・・。恐らく・・。
2006.07.23 Sun 11:12 URL [ Edit ]

- ふうろ

追伸。大釜温泉なつかしいっす。去年の3月末に泊まりました。孫六は時間切れで入れなかったけど、蟹場と休暇村は入りました。乳頭温泉またいきたいです。
2006.07.23 Sun 11:17 URL [ Edit ]

- ひげまろちゃん

なるほど 天気もまずますだったみたいでよかったですね。
私も早く、こんな風に楽しく山登りができるようになりたいものだ v-275
2006.07.23 Sun 11:44 URL [ Edit ]

- 10歩

同じ山行を違う人のブログで見るのって面白いですね。
山ブログの新しい楽しみ方ですね。
それにしても皆さんのキャラクター、濃いですね。(笑)
2006.07.23 Sun 12:23 URL [ Edit ]

- たここ

おお、なんか急に格調高く(笑)なったぞ!
東北の山って標高は低いのに森林限界が早くて、ゆったりと気持ちのいい山が多いですよね。
花も多いし、ぜぜさん、大好物な山ばかりでしょうね。私も早く行きたい!
2006.07.23 Sun 16:05 URL [ Edit ]

- 山猫

いろいろ あつた けど いい山旅でしたね。

最後は 4人ですね 温泉は。

温泉で 再会したのかな。

熊 さん k林さんとは
2006.07.23 Sun 21:08 URL [ Edit ]

- 熊さん

そっかーわたしたちは山へ行ってきたんだー。
しかし、今回はそれ以外のほうが印象が強かったなー。
いつもは山100%が思い出なんですけど
今回に限り、山30%、ハプニング&
manzai30%、自分の
トラブル40%な割合で思い出が残ったです。
そっかー山へ行ってきたんですよねぇ....じみじみ(^^;)
2006.07.23 Sun 22:33 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

きのうも2週続けて夜行で新潟の浅草岳に行って来ました。
東北、越後の山々はまってしまいそうです。

☆ゆうさん、2日目はお天気も良いほうにはずれて
晴天とはまた違ったすてきな世界を見せてもらいました。
ロビンさん、まきくまさんの楽しい出来事はリンクから
たどってみてね。

☆木曽駒さん、確かに東北は遠かった。
でも、お山ってその地方地方でいろいろな表情があって、
そんな姿にふれられるのも楽しいですね。

☆ロビンさん、楽しい思い出をありがとう~
一生忘れられないエピソードだったなあって
また、行くとまたありそう。。。
お花の名前はHPをUPしたときに見てね。

☆まきくまさん、人が少なくていいプチ縦走だったね。
季節が違うとまたすばらしいんだろうなあ。
紅葉も期待できそうだし。

☆ふうろさん、私もしっかりもので慎重派なの???
でも、なんか朱(酒?)に染まるのよね~
乳頭温泉いいですね。孫六は入る寸前までいったんだけど
身体と頭洗えないんで泣く泣く・・・時間があったら絶対
温泉のはしごしたんだけどなあ。

☆ひげまろちゃん、
知らないうちにHNかわいくしたのね。
うん楽しい楽しいお山は一人でも大勢でも楽しくなれる。

☆10歩さん、ロビンさんのもまきくまさんのもおもろいブログだから
おなかよじけちゃうでしょう。
え、キャラ濃い?普段は透けちゃうほど薄いのよ~

☆たここ、本来の私にもどりました?
いいね東北、かなりはまりそう。高山の花、低山の花、
湿原の花、春夏秋の花、いっぺんに来たみたいで
すごかったよ~

☆山猫さん、k林さんと熊さんとはお山でお別れでした。
電車組は帰りの電車でずうっと宴会でしたあ。

☆熊さん、しみじみですね。熊さんがある意味一番大変だったね。
でも、楽しかったね~

2006.07.24 Mon 11:28 URL [ Edit ]

- まゆ太

ぜぜさん、スリルとサスペンス、存分にあじわいましたよ~。いろんなハプニング、このメンバーなら、「あっはっは~、何やってるの~」って笑ってやりすごす。(しかも、ネタになってるし!)最高の仲間ですね!
2006.07.24 Mon 20:41 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆まゆ太さん、このメンバーならどんな困難に遭っても
笑い飛ばし、最善の打開策を見つけ、立ち向かって行く。
実はすごいメンバーなんですよ。
2006.07.24 Mon 21:29 URL [ Edit ]

- ロビン@会社よん

↑そなの、一見オバカさん風だけど 実はちがうの!
数々の困難に立ち向かう為の練習なのv-219
ねぇー ぜいぜいさ~ん
2006.07.25 Tue 12:32 URL [ Edit ]

- TiCA

いや~、やっとみなさまのレポートがつながりましたよ。
それにしてもすごい、すごすぎる。
なんでこんなにネタの宝庫なんですか。
みんなで何を企んでるんですか(笑

秋田駒、私も今回の東北遠征で行きたかったなぁ。でもバス利用だと安くて快適なんですね。勉強になりました。
2006.07.26 Wed 11:53 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ロビンさん、そですよね~
あとのフォローはみな完璧ですもん。

☆TiCAさん、ネタじゃないですね~地ですね~
TiCAさんの今回の東北ツアーすごいですね。
歩いてみると東北っていいね。新発見でした。
バス調べてみると安いしバスによってはデラックスだし
いいよ~
2006.07.26 Wed 20:31 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/177-e76ccd59
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.