日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

スポーツ文化

2006.07.05
サッカーでは中田の引退、ワールドカップはいよいよ終盤を迎えて
さて、どこが優勝かと盛り上がっているところに、こんな話題もなんなのだが、

ど~しても気になってしかたがないのよん。

実は今回のサッカーワールドカップの試合で、
急所にボールが当ってしまったシーンを2度見た。
別に踏んずけられた人もいたけど。
でそういうとき、野球だと苦しそうな顔してても、
ぴょんぴょんてジャンプしたり、アンパイアが腰たたいてあげたりして、
その場でなんとか治しちゃうでしょ。
キャッチャーがよくそのアクシデントに会うけど、敵のバッターだって
大丈夫って心配そうにしてるよね。

なのに、

サッカー選手って、身もだえしてるだけで、なあ~んもしないよね。
まわりの仲間たちも試合止まってても、別に腰とんとんしてあげる訳じゃなし
見たくないもん、しら~って表情なんだよね。
敵の選手ももちろん無視。
最後は、タンカで運ばれて退場・・・

え~うそ~野球の選手はその場で治しちゃうし、
なにより敵も味方も”き~ん”しちゃった人には、もっと暖かい眼差しだよね。
これってどうなんでしょう?
やっぱり、文化の違いなのかなあ。それとも、日本だけなの?

Comment

- ひげまろ

ベッカムや俊輔あたりだとFKで100Km/hくらいでしょ、想像したくねーよー。
体のどこにあたっても、とてつもなく痛いそうな。

野球の場合は、体にボールが当たるというのは稀なケースでしょ? 
バッターに当たったら塁に出られるくらいに。

その点、サッカーなんてのは体にボールを当てるのが商売みたいなもんなので、その点が選手の態度に表れるのではないかなぁ、と

そうそう、あの腰とんとんってのは効果あるんだろか?
鼻血出たときに首の後ろをたたくという逆効果療法に
通じるものがありそうな。
2006.07.05 Wed 13:26 URL [ Edit ]

- たっつん

あ~確かにそうですね~。鋭い。

よく見てるな~股間!さすがぜいぜいさん、目の付け所が違いますな~!!!!
2006.07.05 Wed 16:51 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆ひげまろさん、でもPKのとき、よく見てると
危なそうだと結構ボールから逃げてますよね。
腰とんとんは、下に下りるそうです。何がかは知りません。

☆たっつん、すみません、つい関係ないとこに視点が行っていまいます。
2006.07.05 Wed 20:16 URL [ Edit ]

- wakky

日記がエロくないので、スルー
2006.07.05 Wed 20:36 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆わっきーさん、これはまじめなスポーツ観戦記ですから~
変なこと期待しちゃいけまへん。
2006.07.05 Wed 21:00 URL [ Edit ]

- うなちゃん

へぇ~そうなんだぁ。サッカーは見ないので知りませんでした。
あの”きーん”とかいう痛み…女の人にはわからないというけれど、
本当に今でもなぞです。想像もつかない。
2006.07.05 Wed 21:36 URL [ Edit ]

- 木曽駒

う~~ん、私にはわからない痛さなのでなんともコメントしようがありませんが、ぜいぜいさんの目の付け所に新鮮な感動を覚えました。

言われてみればそうだよね。
けっこう周りの対応冷たいですね。
野球の場合は、敵も味方も気にしてくれるのに。

2006.07.05 Wed 22:08 URL [ Edit ]

- 10歩

私はサッカー派かもしれない。
冷たいのかな。
2006.07.06 Thu 00:31 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆うなちゃん、なぞですね~

☆木曽駒さん、ほんとに「へんなとこに目ついてます。

☆10歩さん、男1匹ですな
2006.07.06 Thu 15:43 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://zeizei.blog5.fc2.com/tb.php/170-5543c3c7
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.