日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

赤城山周辺をぶらぶら

2017.07.07
2017.6.25(日) 

いろいろあって中々UP出来ずで
山笑うというには少し過ぎていますが、高原の美しい新緑を愛でに出掛けてきました。

P6250171b.jpg

覚満淵の緑
前夜から赤城山に向かう。
大沼の湖畔に無料のキャンプ場があるので、そちらを考えていたが、雨にもかかわらずやはり混んでます。
私はここでいいと思うけど、相方は隣と軒を並べてテントするのがいやらしく他を探します。
小沼に向かうとDな方が二人、駐車場には黒く八の字が描かれていて、あ~こりゃだめだとまた大沼まで引き返します。
大洞駐車場には誰もいませんが、一段下に格好の場所を発見!ここに張ります。
と、夜半にタッチアンドゴー。。。うるさ~い。。。どうして1台も駐車していなかったか、やっと意味が分かった。。。
それでも長い時間にはならなかった。

P6240109a.jpg

夜明けの大沼の幽玄な写真を狙っていたけど、あいにく朝まで雨が残ってテントでうだうだ。。。
雨が上がって、ゆっくりと写真を撮りに向かった。

P6250112a.jpg P6250115a.jpg

P6250117a.jpg

P6250118a.jpg P6250124a.jpg

早朝、誰もいない赤城神社にお参りする、聞いたことのない鳥の鳴き声を聞いたけど、全く姿が見えなかった。
テントを撤収して覚満淵に向かう。さほど大きくない沼と湿原とになっていますが、レンゲツツジが丁度時期で
とてもいい風景を作っていた。もちろん、緑が目に沁みます。

P6250145a.jpg

P6250154a.jpg P6250158a.jpg

朝の覚満淵はとてもいい。霧が出たらもっと素敵だったかもだけど、観光客も団体さんもまだまだ来ないからとても静か。

P6250156a.jpg

空が曇ってあまりいい風情じゃなかったので、なるべく空を入れないように撮影していたけど、
こんな風にいじってみるのもおもしろい。

P6250167a.jpg

P6250185a.jpg P6250189a.jpg

P6250192a.jpg

P6250196a.jpg P6250201a.jpg
             クサタチバナ                          タニウツギ

鳥居峠まで行ってみると、覚満淵と大沼までが望まれた。なんだかミニ尾瀬みたいだな。

P6250205a.jpg

こちらを後に小沼に向かう。
ゆったりとカモが泳いでいたり、静かで神秘的。ちょっといじってみる。

P6250215a.jpg

あちこちを車で移動しながら、ちょっと面白そうな所を分け入って歩いてみると、思わぬ風景に出くわす。
これは観光では得られない山歩きのくせっていうか、醍醐味なんだと思う。

P6250223a.jpg

P6250230a.jpg
                                 クリンソウ

最後に白樺牧場へ、こちらのレンゲツツジはもう終盤で牛さんがいなくて残念。。。

P6250237a.jpg 

P6250234a.jpg P6250232a.jpg
           ベニサラサドウダン                            アヤメ

涼しかったし、なんだかとてもいい避暑になりました。
   Comment(2)   ↑Top

Comment

- hiro

Dな方々・・^^
こっち方面は路面に黒文字がよくあるもんね~

覚満淵、避暑地の雰囲気ですね
緑と湖面が綺麗です
この時期は行ったことがないので、、、
メモっとこ。
2017.07.10 Mon 12:37 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆hiroちゃん
黒文字だけじゃなく、タイヤゴムも散らばってましたよ~
覚満淵朝はいい雰囲気だったよ~
あの界隈の白樺の森を歩くのもいいよね。
最近はこんなのばっか。。。
2017.07.10 Mon 16:44 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.