日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

入笠湿原

2017.06.26
2017.6.18(日) 

甘利山を後に入笠山の駐車場に向かう。日本スズランはどんなかな。

P6180088a.jpg
ゴンドラで上がるし、湿原までなら相方が歩けるというので、雲上のお花畑を目指します。
駐車場からゴンドラ乗り場まで少し歩かされて、相方こんなにあったっけと早くも愚痴がでる。
展望は望めそうもない雲行きで、それでもゴンドラ楽ちんでいいなあ。

入笠湿原への道すがらはお花がいっぱいだった。
前回の入笠山は何と10年前の冬で、このお花畑の所を、スノーシューでサクサク行ったんだなあと感慨深い。

P6180067a.jpg
釜無ホテイアツモリソウ





P6180068a.jpg P6180070a.jpg
             クマガイソウ                          マイヅルソウ

ゲートをくぐって湿原に入る。まずは真っ白なズミが今盛りだった。
ピンクのは何だろう、遠くてちょっとわからない。クリンソウも咲いていた。

P6180071a.jpg

P6180073a.jpg P6180080a.jpg

ガスが降りてきたので、山頂の展望は望めないようなので、行くのは止めた。

P6180077a.jpg

P6180092a.jpg

ゆるゆると散策しながら日本スズランの斜面へ
まだまだ咲き始めで3~4分咲きという感じ、アマドコロもあちこちで咲いていた。
斜面を登って林道からゴンドラ山頂駅に戻った。

P6180096a.jpg

山頂駅周辺のドイツスズランはもう終盤で、八ヶ岳の雲が少し取れたみたいだ。
日本スズランはひっそり下を向いているけれど、ドイツスズランはすっくと上に向かって伸びて花付きもいいようです。
なんだか緩い散策になってしまったけど、まあ2山目なので。。。

P6180100a.jpg

P6180105a.jpg
   Comment(2)   ↑Top

Comment

- おくがけど

ホテイアツモリソウって、まだ見たことないです。神秘的なお花ですね。
あら捜しになるかもですが、マイヅルソウと正しく表記してほしかった。
2017.06.28 Wed 20:55 URL [ Edit ]

- ぜいぜい

☆おくがけちゃん
ホテイアツモリソウ、全国あちこち盗掘されて自生地は減ってしまったようです。
あらら、マイヅルソウ意味がっ分かっているのに間違えちゃった。
2017.06.29 Thu 17:38 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.