日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

2014年08月の記事一覧

遊んでくる花

2014.08.29
P8290658-001.jpg


動物    Comment(4)   ↑Top

滝子沢左俣

2014.08.27
山梨って晴天率が高いんじゃないって不思議に感じるほど、他県の予報より抜きん出ている気がする。
日曜の予報も関東はあまり芳しくなかったけれど、大菩薩周辺は下山時まで持ちそう。
という訳で滝子沢をセレクト
ここは、相方がかねてから行きたがっていた沢なのだけれど、30m級のナメ滝とか、一条クラックの滝とか、
初級の沢なのに、めちゃくちゃ敷居が高く感じて、腰が引けていたぜいぜい
実際には、大きな滝場は、寝ていたり巻きがあったりで、懸念していたほどではなかった。

P8240014-001.jpg

クリックでウェブアルバムにリンクします

なんといっても自分にとっての核心は、標高1400m四俣から始まる安定しないルンゼの詰めでした。
この冬の大雪の影響は滝場でも倒木や斜面の崩壊など、色濃く残っていたけれど
落ちてきそうな新しい落石や木々には一々神経を使うし、小さな滝場は小難しいし、
ラストの枯れ葉をかき分けて稜線に出た時は心底ほっとしました。
相方と顔を見合わせて、「二度目はないね」と思わずつぶやいてしまった。。。
   Comment(4)   ↑Top

冒険の代償。。。

2014.08.26
たすけて~

P8260622-001.jpg


動物    Comment(6)   ↑Top

神宮川(濁川)-笹ノ沢

2014.08.20
相変わらずあの恨めしい前線は日本列島に居座っていて、いまだに各地に台風並みの被害をもたらしている。
思えば9年前の夏山の時もそうだった。
あの夏山は初めて家族で槍ヶ岳を目指した。新穂高から入り双六山荘では夕方から暴風雨で
一晩を過ごした後、翌日は鏡平山荘までやっとこ下ってそこで二晩目を過ごした。
鏡平山荘のおじさんが「またおいで」とやさしく声を掛けてくれた。そんな夏だった。

そして今年
直前までころころ変わる天気予報に翻弄され、予定していた北アの赤木沢を断念
前線が北に押しやられた間髪を狙って、ピンポイントで山梨の神宮川流域笹ノ沢に転進を決めた。

P8150500-001.jpg
F2 12m クリックでウェブアルバムにリンクします
   Comment(5)   ↑Top

男子新床運動

2014.08.19
P7181421-001.jpg

何見てんだよ~
動物    Comment(2)   ↑Top

尾瀬ヶ原

2014.08.02
2014.7.21(月) 

場所:群馬県:尾瀬ヶ原
形態:ハイキング
メンバー:ぜいぜい


P7210157-001.jpg
至仏山

相方たちと別れ、2日目はぜいぜい単独で尾瀬ヶ原を散策します。
   Comment(6)   ↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.