日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

2011年05月の記事一覧

幻の泉

2011.05.31
とある沢を遡って行くと、その沢の水はこつ然と消えてしまい、あとにはただ荒涼としたガレ場が続くばかり。
そうそうにその沢をあきらめて尾根に取り付く。
人の踏み跡というにはあまりにはかない、、、というよりもっぱら獣たちが自由に行き来しあうその微かな踏み跡を辿っていく。
汗を滴らせて急登をあえぎ登って行くと、あたりはこつ然と平坦地が。
まるで夢でもみているような展開になおも歩を進めると、その泉は不意に現れる。

芽が出た!

2011.05.26
5/2にゴーヤの種を蒔いたですよ。
昨年食べたゴーヤの種を乾燥して取っておいたもので、未熟なものも多かったのでそれほど期待してはいませんでした。
それでも、もしやと水やりをしていたけど、2週間を過ぎたときはもう諦めて放置でした。

そしたら、きのう発芽していたことに気づきました。やった~

PICT0004.jpg

2011.05.22
今日は地域の川掃除で、午後からお天気下り坂ということで、久しぶりに映画見てきました。

「岳」です。

公式サイト

スパゲティ バリエーション

2011.05.19
え~スパが滝登るバリエーションじゃないです。。。

スパゲティを茹でてる時間で出来ちゃう簡単スパゲティです。忙しい時に重宝です。
で、中の具をいろいろに変えられて、バリエーションも豊富です。

P1040507-1.jpg

写真はエビ、あさり、キャベツです。
他には、イカ、ベーコン、シャケ、アスパラ、チンゲン菜、こまつな、スナップエンドウ、絹さや、モロッコいんげん
などなど、冷蔵庫の残り物でOK

西丹沢 世附川流域-西沢

2011.05.16
2011.5.15(日)

きょうはちょっとうきうきの沢となりそうです。
西丹沢の西沢、と聞けば普通は中川川流域、本棚や下棚のある畦ヶ丸への登山道でもある西沢を思い浮かべます。
が、こちらの西沢は世附川流域、樅ノ木沢と標高760mで左に分ける沢です。
web上での遡行記録はほとんどなく、4/29に遡行されたレポをイガイガさんのブログで拝見して
中々おもしろそうだなとかなり食指を動かされました。

イガイガさんのレポから2週間後のこの日、いよいよ遡行です。

PICT0310.jpg

画像をクリックするとアルバムにリンクします

自己満足

2011.05.14
まだまだ若い者には負けん。。。

wakasa.jpg

お山の後に体重と体年齢を見ることが、今相方の生きがいになってます。

はいはい、いつまでもその若さを維持してぜいぜいの介護はお願いします。。。

でも去年は38才だったのにね~

湯河原 新崎川左俣

2011.05.11
2011.5.8(日)

沢心に火がついた。。。かな。。。3日とあけずにまた沢に向かった。
場所は湯河原、幕山公園脇を流れる新崎川上流部左俣です。

この沢、webで見かけて春先にはちょっといいかもと目星をつけていました。
昨年の6月に計画して出かけてみたものの、雨が降り出し、水量が多そうだったので断念。
今回のリベンジとなりました。

PICT0272-2.jpg
画像をクリックするとアルバムにリンクします

丹沢 檜洞、鉄砲沢

2011.05.09
レポができました。お暇がありましたらどうぞ!

丹沢 檜洞、鉄砲沢

ウェブアルバム

まったり連休

2011.05.06
2011.5.3(火)~5(木)西丹沢

疲れるのきらい、急ぐのきらい、早起ききらい(なにそれ)と山やる人の風上にもおけないぜいぜいです。ども
そんなわがままを聞いてくれる相方です。ども

そんなわけで今年のGWは近場の丹沢、もちろん渋滞なし。
2泊3日を掛けて沢2本をまったりとビバーク地を決めて遡行することにしました。

ウェブアルバム

丹沢、本間沢

2011.05.01
2011.4.29(金)

昨年は沢が怖いなとちょっと腰が引けていたのだけれど、なんだろう今年は沢が楽しい。
怖いと感じるスイッチがちょっと壊れたのかな。

今年二度目の沢は本間沢と相方が勝手に決めていた。
本間沢は二年越しで相方が行きたかった沢、ヤマビルの巣窟なのと滝場が怖そうなのとで私がいやで延び延びになっていた。
実は昨年一回来ているのだけれど、雨上がりで車道近くまでヤマビルがうようよしていて、
それを見て萎え萎えで帰ってきた経緯がある。

今年は勇気を振り絞って来てみると、
気温が低いせいか(やまびこ橋11℃)沢でも下山の無名ノ頭北尾根でも一匹のヤマビルに会わずにとてもラッキーだった。



Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.