日々のぜいぜい

Home |  |  |  |  | 山行記録 | つれづれ | たべもの | テレビ | ダイエット |  |  |  |  | 音楽 | 写真 | 動物 | 映画 | お絵かき | 芸術 | 未分類 

の記事一覧

2009.08.02 降る降る
2007.05.07 丹沢の春
2006.10.11 祝福
2006.02.05 追憶

降る降る

2009.08.02
夏は降る降る なみだ雨

夏は降る降る 蝉しぐれ

夏は降る降る 星もまた

月がお日様 隠したからか

お日様 きょうも かくれんぼ

もういいよ もういいよ 

早くこっちに出ておいで

夏は降る降る なみだ雨
   Comment(20)   ↑Top

丹沢の春

2007.05.07
乳色の 霧の ベールに つつまれて
生まれたばかりの 小鹿が たたずむ
じっと こちらを 見すえる 両の目の
怖れもなく まばたきもせず
一声 母鹿に うながされ 去っていく
命の尊さの春

nisitanRIMG1583.jpg

乳色の 霧の ベールの 彼方には
シルエットの ブナが たたずむ
大きく 広げた 両の手の
もうすぐ 芽吹く たくさんの 命を 抱きかかえる
一陣の 風の 吹きぬけて 
広がる 青空の春

nisitanIMG_3050.jpg





ゴールデンウィーク第2弾は5.6日で西丹沢ぐるりっぷしてきましたよ。
コースは、バリ、赤波線、東海自然歩道とつなぎ
丹沢湖世附P~ミツバ岳~権現山~屏風岩山~畦ヶ丸~モロクボ沢の頭
~城ヶ尾山~菰釣避難小屋(泊)~菰釣山~石保土山~高指山~切通峠
~林道13km~世附Pでした。
1日目は急登につぐ急登で体力消耗…こんなに相方を憎いと思ったことなし
2日目は朝から雨、いくつもあるゆるいアップダウンと長い林道歩きで
体力消耗…こんなに相方を憎いと思ったことなし
な2日間でした。後ほどHPにUPの予定です。

祝福

2006.10.11
はるかなはるかな時間とともに
大きな大きな力によって
お前はどっしりそびえる峰となる

たくさんの水をたたえて 広い池塘をなし
花や獣の母となる
その広い水面に月を映して子守唄を唄う

あるとき水が怒りだす
たくさんの雨を降らせて谷をなし
お前は自らの身体を切り刻む

峰はさらに険しく尖り
花も獣も土さえも去った
ただ鳥だけがお前を悲しく見つめて

長い長い長い時間が過ぎた

ある時 一人の男がお前を目指す
手も足もすべての力を使ってお前に挑む
何度も絶望して やっとお前の頂きに立つ
やっと来たよ 晴れやかな笑顔




                  この詩は幸せな二人に捧ぐ

追憶

2006.02.05
君と行ったあの山へ登ろう
春に…
木の葉たちは 思い切り伸びをして
その身体をふるわせて 僕たちに手を振る
ヤシオは白い花を咲かせて 僕たちを祝福する

夏に…
朝の川面は 幾千幾万の日の光を反射して 
光の子供は 僕たちを眩しそうに見つめる

秋に…
ブナは 黄色く色づいたその姿で 大きく手を広げ 
僕たちを ぎゅっと 暖かく包みこむ

そして冬…
僕は一人 このトレースを進む
君との思い出をたどるように
ゆっくりと ゆっくりと
思い出の足跡は やがて 吹雪でかき消される

それでも 君と登ったこの山は
僕に少しだけ 春の息吹を見せてくれたよ
Template by まるぼろらいと

Copyright ©日々のぜいぜい All Rights Reserved.